劇団め組『ASSASSIN』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団め組

劇団め組 2006年夏公演

『ASSASSIN』彰義隊後日譚

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

決戦は紅葉坂、落葉の色は… 血の紅…

公演データ

公演期間 2006年8月4日(金)〜8月6日(日)
会場 紀伊國屋サザンシアター
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
PR・解説 薩長軍に敗れた彰義隊の残党となった対照的な二人のASSASSIN(刺客)――
人生に絶望した男(主演・新宮乙矢)と、かつて一ツ橋家家臣で幕臣中の幕臣と呼ばれ後に吉原の幇間(太鼓持ち)となった土肥庄次郎こと松廼家露八をモデルとした男(藤原習作)を中心に、山岡鉄舟や中村仲蔵(歌舞伎役者)ら実在の人物と共に脚本・合馬百香が極上のフィクションとして描きました。
息を吐かせぬ殺陣のシーン、華やかな吉原の遊郭シーンなど随所に見所を取り入れた与儀英一の演出で、個性豊かな俳優達が今夏も熱く演じます。どうぞご期待下さい。
ストーリー 慶応四年五月十五日、上野の山に火の手が上がり、幕軍彰義隊は薩長軍の前に敢え無くその命脈を絶った。辛うじて生き延びた残党にも官軍による厳しい詮議と過酷な現実が待ち受けていた。
だが、その灰燼の中から甦った二人の彰義隊士がいた。
一人は時代に復讐するASSASSIN(刺客)となり、一人は彼を食い止めるためもう一人のASSASSINとなる。
徳川から明治へ――時代に翻弄される二人の男の戦いが落葉舞う紅葉坂で始まろうとしていた。
スタッフ 作=合馬百香/演出=与儀英一/舞台監督=渡邉秀樹/照明=布谷千代子(フリーダム)/音響=浦崎貴(ワンダースリー)/大道具製作=(有)プランニング・アート/小道具=高津装飾美術(株)/殺陣=山田一善(ZEN)/宣伝=野村和代/制作=大澤智恵子 ほか
キャスト 新宮乙矢/藤原習作/渡辺城太郎/松岡史明/酒井尊之/野村貴浩/土山壮也/竹下圭一郎/高橋佐織/平沢昭乃/八島未来/清水祐美子/武田久美子/中島圭一/菅原貴志/丹原新浩/三村正志/横山千春/稲垣由美/松本具子 ほか
お問い合わせ 劇団め組
0422-22-1567
megumifc@yogipro.co.jp
劇団め組

チケット発売日

2006年6月26日(月)

入場料金

一般席5,000円/学生席2,500円(全席指定・税込)

学生席は劇団め組でのみ、取扱い

チケット発売窓口

劇団め組 0422-22-1567
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:369-954

公演日程

2006年8月4日(金) 〜 8月6日(日)

2006年8月

    1 2 3 4
  •  
  • 19:00
  •  
5
  • 13:30
  • 17:30
  •  
6
  • 13:30
  • 17:30
  •  
7 8 9 10 11 12

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=3863

トラックバック一覧