つきかげ座『融の庭』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

つきかげ座

第13回杉並演劇祭参加作品

『融の庭』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年3月31日(木)〜4月3日(日)
会場 明石スタジオ
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-10-6
PR・解説 能楽「融」をモチーフにした現代怪奇譚です。
能を知っている方も、知らない方もお楽しみいただけます。
源融(みなもとのとおる)とは「源氏物語」の光源氏のモデルになった人物と言われています。
地位と富を築き上げた一方で、一番欲したものは手に入らなかったという葛藤。
融は自らが創り上げた庭「河原院」に何を求めたのか……。
人間の恨みの苦しみ、そしてそこからの救いについて追及する作品です。

※本作品は、古典を典拠としたフィクションです。実在の人物、団体、場所とは何の関係もありません。
ストーリー 昔々、京の都に、源融(みなもとのとおる)という人がおりました。
この人は奥州・塩釜という港に憧れて
自分のお屋敷に、塩釜にそっくりなお庭を造りました。
融はこのお庭にたくさんの客人を呼んで
海水から塩を作るなどして遊びました。
融はこのお庭を深く深く愛しておりました。
  まるで、悲しみから逃げるように――。

 今日もまた
  融の庭に客人が
   何も知らずにやって来る……
スタッフ 作・演出:小島久弥子
演出補・制作:保坂藍(狼たちの教室)
舞台監督:甲坂真一郎(演劇制作体V-NET/劇団若獅子)
音響:三木大樹(有限会社ブリーズ)
照明:三上つとむ
デザイン:松林朋香
題字:加藤真由美
企画・製作:つきかげ座
キャスト 金子慎吾(7contents)
植田ぴょん吉(7contents)
大室佳奈(ケッケコーポレーション)
國枝大介(THE TRICKTOPS)
佐藤ゆみ

岡田花菜(狼たちの教室)
小林茜(狼たちの教室)
恒石春介(演劇制作体V-NET)
ひらりひら(狼たちの教室)
宮部大地(狼たちの教室)
村上菜央
山崎正悟(アールグルッペ)
お問い合わせ つきかげ座
070-1471-9085
tsukikageza@outlook.jp
つきかげ座

チケット発売日

2016年2月20日(土)

入場料金

前売3,200円/当日3,500円/学割(要学生証)2,500円/リピーター割2,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

つきかげ座 070-1471-9085
https://www.quartet-online.net/ticket/torunoniwa

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演30分前より受付にて販売いたします。
割引情報 学割→2500円(学生証のご呈示をお願いいたします)
リピーター割→2500円(ご予約フォームからお選びいただけます)

公演日程

2016年3月31日(木) 〜 4月3日(日)

上演時間 約1時間30分を予定

2016年3月

27 28 29 30 31
  • 19:00
  •  
  •  
   

2016年4月

          1
  • 14:00
  • 19:00
  •  
2
  • 14:00
  • 19:00
  •  
3
  • 14:00
  •  
  •  
4 5 6 7 8 9

情報登録:つきかげ座

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=38928

トラックバック一覧