シアターキューブリック×ひたちなか海浜鉄道『ひたちなか海浜鉄道スリーナイン−spring version−』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

シアターキューブリック×ひたちなか海浜鉄道

シアターキューブリックローカル鉄道演劇アンコール公演

『ひたちなか海浜鉄道スリーナイン−spring version−』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年3月26日(土)〜4月3日(日)
会場 ひたちなか海浜鉄道車内
〒312-0045 茨城県ひたちなか市勝田中央1-1
PR・解説 2015年11月の公演で大好評を博した『ひたちなか海浜鉄道スリーナイン』。
そこでしか上演できないオリジナルのストーリーと、
物語の要素を詰め込んだまちあるきは、新聞各紙にも大きく取り上げられ話題となりました。
今回、ひたちなか海浜鉄道からも熱望をいただき、アンコール追加公演が決定!
初めてローカル鉄道演劇をご覧になる皆さんにも、
「もう一度あの体験を」という皆さんにも、きっとその日しかない、
たった一つの思い出をお持ち帰りいただけます。

旅をしながら演劇を楽しむローカル鉄道演劇!
走る車両で繰り広げられる演劇と、
ローカル情緒漂う阿字ヶ浦での海辺の路地探訪。
舞台と客席の境目のない劇空間で展開する体験型鉄道演劇、
この春、アンコールで堂々の凱旋。

ひたちの大地を走り続けて一世紀を迎えた「湊線」。
陽春の海風が紡ぐ、孤独と再会のアプローチ。
ストーリー 帰れない湊

開け放った車窓から懐かしい海風の匂いが入ってくる。
同じ海でも、ここの海風は芋畑の土の匂いが混ざっている。
まるで家出少年の気持ちで見る久々のひたちの大地は、
誰よりも会いたくて、けれども誰より会いたくない彼奴のよう。
ふと向かいの席に目をやると、一人の知らない女。
彼女は、責めるような、すがるようなまなざしで僕の瞳を捕えて離さなかった。
「お前もか……」。
僕はすぐに彼女の心情を汲んだ。
僕も、彼女も、帰りたい湊へ帰ることができない難破船だった。
「湊線」と呼ばれる小さな列車は、
二つの物語と春風を乗せて、ふたたびゆっくりと動き出す。
スタッフ タッフ
作・演出 緑川憲仁  音楽 オオゼキタク  宣伝美術 廣神法子  宣伝写真・舞台写真 宮内敏行  WEBデザイン 岡下明宏  まちあるき監修 向後功作(総務省地域創造アドバイザー)   衣裳 パンダ舎  ヘッドマークデザイン 伊藤壮
制作 奥山静香 伊藤十楽成 市場法子 敷名めぐみ 大沼優記 河野結/梶典子 柴崎貴子 佐藤初美 川本恵理子 青木衿人
制作協力 岩上巧 大山玲奈 藤井優海 劇団タイコバン
キャスト キャスト
片山耀将 谷口礼子 高橋茉琴 千田剛士 榎本悟 ささきくみこ
お問い合わせ シアターキューブリック
070-5592-4003
info@qublic.net
シアターキューブリックホームページ

チケット発売日

2016年2月20日(土)

入場料金

整理番号付自由席4,500円(全席自由・税込)

ご乗車の10分前に整理番号順にお並びいただきます。
定員は40名です。

チケット発売窓口

シアターキューブリック 070-5592-4003

チケット販売サイトへ

ひたちなか海浜鉄道 那珂湊駅 窓口
JTB HP現地観光プランより「ローカル鉄道演劇」で検索

チケット販売サイトへ

当日券情報 完売ステージ以外は当日券を発行します。
開演時間の30分前より受付にて発売。
受付はひたちなか海浜鉄道勝田駅改札内です。JR常磐線構内2番線ホームにあります。

公演日程

2016年3月26日(土) 〜 4月3日(日)

2016年3月

20 21 22 23 24 25 26
  • 10:43
  • 14:38
  •  
27
  • 10:43
  • 14:38
  •  
28
  • 休演
29
  • 休演
30
  • 休演
31
  • 休演
   

2016年4月

          1
  • 休演
2
  • 10:43
  • 14:38
  •  
3
  • 10:43
  • 14:38
  •  
4 5 6 7 8 9

情報登録:シアターキューブリック

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=38956

トラックバック一覧