金魚(鈴木ユキオ)『dulcinea』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

金魚(鈴木ユキオ)

『dulcinea』

  • 公演中
拡大画像を見る
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

★関連企画1・鈴木ユキオWS開催!
「芸術創造館マンスリーシアター」
WS「Catch your body-もう一度、からだに耳をすませよう」
誰にでもできるけど、誰にでもできないもの、「自分だけ」のおどりを探します。本気で踊れる場をまずはここから体感してみませんか?舞踏をベースに身体の開放、動きづくりを目指します。ダンスの経験、性別、年齢は不問です。
講師:鈴木ユキオ
会場:大阪市立芸術創造館(大阪市中宮1−11−14)
日時:8月12日17:00−20:00
   8月13日17:00−20:00
料金:1000円

公演データ

公演期間 2006年8月15日(火)〜8月17日(木)
会場 アートコンプレックス1928
〒604-8082 京都府京都市中京区三条御幸町角1928ビル3階
PR・解説 京都初上陸のダンス!

緊張感あふれる身体の連続
笑いと涙のダンス「金魚(鈴木ユキオ)」

東京、横浜の小劇場界で注目を集める、新進振付家・鈴木ユキオが、横浜で初演された作品「dulcinea」をひっさげ、京都初上陸!コンドルズなどを輩出するなど、演劇・ダンスの世界で数々の話題を集める京都アートコンプレックス1928の空間を舞台に、「ドンキホーテ」を主題にした、おもしろく、不思議な世界をぜひお楽しみください。
ストーリー この作品は、「ドンキホーテ」を題材として扱った作品です。
生きることとは何でしょうか。素朴な質問ですが、誰もがこの問題をふと思い、悩み、愛し、そして孤独を受け止め、生きていくのです。この作品には、そのようなさまざまな人間らしさがあふれており、彼らの滑稽さ、真剣さ、そして真剣なあまり、ずれていく様を見ているうちに、いつの間にか自分自身を笑っているようなもどかしさがうまれてきます。ドンキホーテはまさにそんな人間であり、ダンサーであり、私であり、何かに向かう人すべてが彼なのです――。鈴木ユキオ(演出・振付)
スタッフ 振付・演出=鈴木ユキオ/美術=井手実/照明=しもだめぐみ/音響=牛川紀政/舞台監督=水波流(リッジクリエイティブ株式会社)/プロデューサー=小原啓渡/制作スタッフ=山中伸子
キャスト 横山良平/安次嶺菜緒/鈴木ユキオ
お問い合わせ ART COMPLEX 1928
075-254-6520
ART COMPLEX 1928
金魚制作部
king-yo@hotmail.co.jp
金魚(鈴木ユキオ)

チケット発売日

2006年6月20日(火)

入場料金

前売2,500円/当日2,800円/学生1,800円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

ART COMPLEX 1928、金魚制作部 075-254-6520

チケット販売サイトへ

公演日程

2006年8月15日(火) 〜 8月17日(木)

2006年8月

13 14 15
  • 19:00
  •  
  •  
16
  • 15:00
  • 18:00★
  •  
17
  • 15:00
  • 18:00
  •  
18 19
★関連企画2・「大文字の宴」
会場:AIR京都(京都市上京区智恵光院通り上長者町西入ル2軒目)
日時:8月16日18:00 open (1ドリンクオーダー)500円
ART COMPLEX 1928がプロデュースするAIR京都(アーティスト専用宿泊施設)の屋上にて行われる五山送り火イベント。夏の京都の風物詩「大文字」を眺めながら、パフォーマンスも楽しめる!今年は、このイベントに金魚が参加し、ダンスで遊んでみる予定です。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=3898

トラックバック一覧