コズエヲプロデュース。『くちる』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

コズエヲプロデュース。

コズエヲプロデュース。#6

『くちる』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年4月1日(金)〜4月5日(火)
会場 新宿眼科画廊
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-11
PR・解説 【暗闇注意】
本劇団のお芝居は暗闇の時間が長いため、暗闇が苦手な方はご遠慮ください……。


女優、木野コズヱの体験と妄想から生まれた、
薄暗闇の中に広がる少女趣味的ダークメルヘン世界で広がるお芝居をする劇団。

現実の痛みをいただいたままに広がる不思議な世界。

哲学、神話、文学、都市伝説、ホラー、メルヘン、怪談、魔術、迷信
かつて少女の頃に抱いた夢。

暗闇をドキドキしながら覗いたいつかの日を思い出し、味わっていただけるお芝居。

決してDVDには写り込まない優しくも怖い暗闇の体験を味わいに来てください。

泣きたい、浸りたい、現実とは違うところに行きたい、お嬢様たちに必見のお芝居でございます。

ご予約はこちらから
https://www.quartet-online.net/ticket/kozuprokuchiru…
詳細はこちらから
http://kozuewoproduce.jimdo.com/next-stage/
ストーリー <story>

「なぜ、くちていくの?」

 僕はその猫を愛していた。

だから、そいつが一番気持ち良いと思う場所に埋めた。僕は定期的にそこへ行って祈っていた。そこは廃屋で誰もいない家。

寂しいけど緑が綺麗で優しい場所。

ある日、そこで猫の墓を掘り返す女に出会った。その様は綺麗で恐ろしいのになぜか見とれてしまった。
彼女は言った
「朽ちる、地に帰る、それが幸せなの?わたしは嫌よ」

カラカラと回り始める時の女神の糸は決して止まることはなく、呪いの言葉は優しく彼女に棘を刺す。

それから、僕は時が止まってしまったその場所で彼女を見守ることにした。
猫の亡骸を抱きながら。


北欧神話ノルンの3姉妹、黄泉平坂、JPサルトル「嘔吐」、をベースに、
少し昔の日本の優しい山間で紡がれる、
時間に抗った愚かな女と、血に縛られる姉妹の
血と狂気と時間の物語。
スタッフ 作・演出 
三浦佑介

staff
音響・美術 石塚うた
振付 長栄光之助
制作 ショートカット
撮影 イマイトシヒロ
デザイン machiko

原案 三浦梢
企画 コズエヲプロデュース。

協力
あサルとピストル チタキヨ ヘリンボーン
キャスト CAST

上塘耀平
木野コズヱ
園田シンジ
田中千佳子
中谷一博
西地修哉
袴塚真実
お問い合わせ コズエヲプロデュース。制作部(三浦)
09035101854
sukerokusukeroku@gmail.com
コズエヲプロデュース。オフィシャルホームページ
メールでお問い合わせのお客様は、携帯のアドレスではなく、必ずGメールなどのパソコンのアドレスからお願い致します。

チケット発売日

2016年3月1日(火)

入場料金

一般3,000円/ペアチケット5,000円/平日昼割2,500円/薔薇モチーフ割2,800円(全席自由・税込)

・劇団のイメージフラワーである、「薔薇」のモチーフをお持ち頂いたお客様は割引いたします。受付でご提示ください。
・ペアチケットは必ず二人お揃いでご来場ください。当日にてペアチケットに変更することは出来ませんのでご了承ください。
各種割引の併用はできません。

公演日程

2016年4月1日(金) 〜 4月5日(火)

2016年4月

          1
  • 19:00◎
  •  
  •  
2
  • 14:00◎
  • 19:00◎
  •  
3
  • 14:00◎
  • 19:00◎
  •  
4
  • 14:00★
  • 19:00◎
  •  
5
  • 13:00★
  • 18:00◎
  •  
6 7 8 9
★マーク:平日昼割

一般 3000円 ペアチケット 5000円(要予約) 平日昼割 2500円
薔薇モチーフ割 2800円(薔薇モチーフのあるものを当日、受付にてご提示ください。生花可)
※各種割引は併用できませんのでご了承ください。

情報登録:コズエヲプロデュース。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=39315

トラックバック一覧