公益財団法人としま未来文化財団『第29回 としま能の会』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

公益財団法人としま未来文化財団

『第29回 としま能の会』再演 小鍛冶〜刀剣にまつわる能・狂言〜

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年6月15日(水)
会場 東京芸術劇場 プレイハウス
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
PR・解説 今回の「としま能の会」は“刀剣にまつわる能・狂言”

今回の「としま能の会」は、刀剣にまつわる能・狂言を集め、能楽ファンはもちろんのこと、はじめて鑑賞される方にもお楽しみいただけるプログラムです。

能「小鍛冶」‐三条小鍛冶宗近と稲荷明神が四海泰平・五穀成就をもたらす霊剣「小狐丸」を創り上げる物語。刀鍛冶の迫力や祝言的な雰囲気が人気の、能鑑賞がはじめての方でも親しみやすい演目です。実力・人気ともに随一の観世流・観世喜正のシテで上演いたします。
狂言「磁石(じしゃく)」‐すっぱ(詐欺師)に騙されそうになった田舎者が、太刀を飲み込む“磁石の精”となって奮闘する滑稽な模様を人間国宝で豊島区名誉区民の和泉流狂言方・野村 萬と野村万蔵親子の至芸でお楽しみいただきます。
舞囃子「八島(やしま)」‐源義経の八島(屋島)での合戦を描いた世阿弥の大作。宝生流注目の若手水上 優が扇を刀に見立て勇壮に舞います。

当日午後には、和泉流狂言方野村万蔵による能楽の解説と特設能舞台での舞台体験ができる大人気企画「狂言&能セミナー」も開催いたします。
また、上演前に観世喜正による見どころ解説や、能「小鍛冶」詞章つき解説パンフレットの配布もあり、はじめての方でもお楽しみいただけます。
ストーリー 「八島」(やしま・宝生流 舞囃子)
源義経の八島(屋島)の合戦をテーマにした、世阿弥の大作。義経の八島での奮戦の様子を描く終曲部分を、能面・能装束を着けない舞囃子の形式で演じる。
扇を太刀に見立て扱うなど、能楽らしい所作がみどころです。

「磁石」(じしゃく・和泉流 狂言)
市場で詐欺師に騙され、我が身を売り飛ばされそうになった田舎者は、逆に詐欺師の裏をかこうとする。怒った詐欺師が太刀を振り上げ脅すと、田舎者は「我こそは磁石の精だ」と言って刀を呑み込もうとするが、、、
逆転また逆転の狂言ならではのおかしみを、人間国宝で豊島区名誉区民の野村萬師の至芸でお楽しみ下さい。

「小鍛冶」(こかじ・観世流 能)
時は平安時代。時の帝・一条天皇は夢の告げを受け、名工・三条小鍛冶宗近(さんじょうのこかじむねちか)に、剣を打つよう勅命を出す。力量のある相槌打ちがいない為困惑した宗近が、氏神である伏見稲荷を参拝すると少年が現れ、稲荷を信じて待つように告げる。
神を祀り、刀剣を打つ為の台をしつらえ待つ宗近の前に、狐の姿を借りた稲荷明神が現れ、宗近の相槌役となって剣を打ち、めでたく名剣「小狐丸」が完成。この名剣の霊力で四海泰平・五穀成就がもたらされる。
名刀・名剣によって天下を治める目出度い物語。刀鍛冶の場面を見せる人気曲です。
キャスト 舞囃子/水上優(宝生流)
狂言/野村萬、野村万蔵(和泉流)
能/観世喜正(観世流)
お問い合わせ としまみらいチケットセンター
03-3590-5321
第29回としま能の会
10:00〜19:00(休館日除く)

チケット発売日

2016年3月26日(土)

入場料金

S席一般3,800円/S席学生1,500円/A席一般3,300円/A席学生1,000円(全席指定・税込)

未就学児入場不可。学生席は要学生証提示。

チケット発売窓口

としまみらいチケットセンター 03-3590-5321
電話・窓口は10:00〜19:00(休館日除く)
ネットは24時間お申込み可能。

チケット販売サイトへ

東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296
東京芸術劇場ボックスオフィス(当劇場1階)窓口でのお申込み
〇営業時間 10:00〜19:00(休館日を除く)
お電話でのお申込み
0570-010-296(ナビダイヤル)
〇営業時間 10:00〜19:00(休館日を除く)

チケット販売サイトへ

公演日程

2016年6月15日(水)

2016年6月

12 13 14 15
  • 18:45
  •  
  •  
16 17 18

情報登録:公益財団法人としま未来文化財団

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=39663

トラックバック一覧