ゲッコーパレード『戸惑いの午后の惨事』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ゲッコーパレード

ゲッコーパレード本拠地公演 戯曲の棲む家vol.2

『戸惑いの午后の惨事』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年6月24日(金)〜6月29日(水)
会場 旧加藤家住宅
〒335-0003 埼玉県蕨市南町2-8-2 旧加藤家住宅
PR・解説 <そうして目をつぶった ものがたりがはじまった>
夜。
空地。塀があって、塀にはくぐり戸があり、くぐり戸の脇には、雨ざらしになったベンチがある。いうまでもないことだが、塀のむこうは、ひとびとが、鼻をかみ、舌を出し、時には涙を流したりもする、街である。
(作中ト書きより)

それは蕨の街で、ここは一軒家なのだが、登場人物たちはそれでもやってくる。指宿、八戸、長万部、わたし、ミルク、トモダチ、オトコ、オンナ、ジチョウ、ブチョウ、センム。「戯曲の棲む家」企画の第二弾は、1981年に下北沢で初演された竹内銃一郎の怪作。
スタッフ 作 竹内銃一郎
演出 黒田瑞仁
美術 柴田彩芳
音楽 本間志穂
照明 磯野いるか
衣装 森弓夏(絵空衣音)
協力 原義則、山崎牧、渡邉剛

チラシデザイン 岸本昌也

制作 岡田萌
制作補助 川口潮奈

後援 蕨市 蕨市教育委員会
キャスト 渡辺恒
崎田ゆかり
河原舞
佐川達郎
鳥羽明彦(プロダクション・タンク)
居石竜治(RadicoTheatre)
須藤翔子
荻原照
黒田瑞仁
お問い合わせ ゲッコーパレード
080-3488-4197
geckoparade@gmail.com
ゲッコーパレード公式HP

チケット発売日

2016年5月24日(火)

入場料金

一般1,500円/高校生以下500円/蕨市民1,000円/プチ・パトロンチケット2,500円(全席自由・税込)

プチ・パトロンチケット=特典はありません。このチケットのご購入が団体の継続的な活動につながります。ぜひもう一押し、応援ください。
高校生以下、蕨市民チケットは受付時に身分証をご提示ください

チケット発売窓口

ゲッコーパレード 080-3488-4197

チケット販売サイトへ

当日券情報 当日、お電話にて制作までお問い合わせください

公演日程

2016年6月24日(金) 〜 6月29日(水)

上演時間 約70分

2016年6月

19 20 21 22 23 24
  • 19:00
  •  
  •  
25
  • 13:00
  • 18:00
  •  
26
  • 13:00
  • 18:00
  •  
27
  • 14:00★
  •  
  •  
28
  • 14:00
  • 19:00
  •  
29
  • 14:00
  • 19:00
  •  
30    
※受付・開場は開演の30分前
※上演時間は70分程度を予定しています
★27日(月)14時の回終演後、出演者・スタッフ、そしてお客さんでちゃぶ台をかこむ「戸惑いの午后のお茶会」を開催します。フリーカンパ制。

情報登録:ゲッコーパレード

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=39949

トラックバック一覧