(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場、公益財団法人仙台市市民文化事業団『青年団リンク キュイ「止まらない子供たちが轢かれてゆく」仙台公演』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場、公益財団法人仙台市市民文化事業団

仙台市市民文化事業団設立30周年記念事業

『青年団リンク キュイ「止まらない子供たちが轢かれてゆく」仙台公演』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年7月21日(木)〜7月24日(日)
会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1
〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町2-12-9
PR・解説 せんだい短編戯曲賞の大賞を2度にわたり受賞した綾門優季が主宰する「青年団リンク キュイ」の、東京・京都・仙台3都市ツアー。その千穐楽となる仙台公演では、大賞受賞作である『止まらない子供たちが轢かれてゆく』『不眠普及』の2作品をそれぞれ異なる会場で2週にわたり上演します。どうぞお見逃しなく!
ストーリー 学級崩壊を引き起こしている、とある小学校。転校直前の春日井あやかは、クラスメイトから言いがかりに近い因縁をつけられ、理不尽な「学級裁判」にかけられる。この「学級裁判」はクラスの中で何かしらトラブルが勃発するたびに子供たちだけで開催されていた。劣悪な環境に教師も生徒も適応していく中、春日井あやかの両親が、荒れ狂った教室へと乗り込んでくる・・・。<第1回せんだい短編戯曲賞大賞受賞作品>
スタッフ 〔脚本〕綾門優季
〔演出〕得地弘基
〔演出助手〕渡邉時生(無隣館/屋根裏ハイツ)
〔ドラマトゥルク〕朝比奈竜生(青年団)
〔空間設計〕渡辺瑞帆(無隣館)
〔照明〕山岡茉友子(青年団)
〔音響〕櫻内憧海(お布団)
〔映像〕得地弘基(お布団/東京デスロック)
〔衣裳〕原田つむぎ(東京デスロック)
〔舞台監督〕篠原絵美
〔記録映像〕和久井幸一
〔制作〕青年団リンク キュイ、北村 恵(無隣館/ワワフラミンゴ)
〔制作協力〕穐山奈未(無隣館)
〔制作監修〕金澤昭(青年団)
キャスト 石松太一(青年団)
串尾一輝(青年団)
坂倉花奈(青年団)
鶴田理紗(無隣館/白昼夢)
新田佑梨(無隣館/ホロロッカ)
コウダケンタロヲ(白昼夢)
お問い合わせ せんだい演劇工房10−BOX
022-782-7510
せんだい演劇工房10−BOX WEBサイト
青年団
03-3469-9107
青年団 WEBサイト

チケット発売日

2016年5月21日(土)

入場料金

一般前売2,000円/U25(25歳以下)前売1,500円/高校生以下(要事前申込)0円/一般当日2,500円/U25(25歳以下)当日2,000円(税込)

チケット発売窓口

せんだい演劇工房10−BOX 022-782-7510
一般前売/窓口販売のみ
青年団 03-3469-9107
電話は12:00 - 20:00

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:451-605

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-000-777
Lコード:21960

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

公演日程

2016年7月21日(木) 〜 7月24日(日)

2016年7月

17 18 19 20 21
  • 19:30
  •  
  •  
22
  • 19:30
  •  
  •  
23
  • 15:00
  • 19:30
  •  
24
  • 15:00
  • 19:30
  •  
25 26 27 28 29 30

情報登録:せんだい演劇工房10−BOX

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=39968

トラックバック一覧