劇団銅鑼『短編集 3つの短編を彩る』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団銅鑼

劇団銅鑼公演ドラマファクトリー vol.10

『短編集 3つの短編を彩る』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

バリアフリー(障がいを取りのぞく)からバリアバリュー(障がいを価値に変える)へ=〈暗闇のソーシャル・エンターテインメント〉DIALOG IN THE DARK(ダイアログ・イン・ザ・ダーク)と共に初挑戦する、五感で楽しむ演劇=

公演データ

公演期間 2016年8月25日(木)〜8月29日(月)
会場 銅鑼アトリエ
〒174-0064 東京都板橋区中台1-1-4
PR・解説 バリアフリー(障がいを取りのぞく)からバリアバリュー(障がいを価値に変える)へ=〈暗闇のソーシャル・エンターテインメント〉DIALOG IN THE DARK(ダイアログ・イン・ザ・ダーク)と共に初挑戦する、五感で楽しむ演劇=

真っ暗闇の中で健常者の五感を豊かに開かせ楽しませているDIALOG IN THE DARK(DID)の視覚障がい者スタッフ「アテンド」たち。舞台作りの段階で彼らの協力を得て、銅鑼アトリエという体感温度が上がる小劇場の空間を活かしながら、五感で楽しむ演劇創りを目指す第一歩の公演となります。障がい者のための公演ではなく、すべての人がより楽しめるための公演です。
ストーリー 他人の日常を覗き込むような興味と我に返れば日々の暮らしに安堵するのかそれとも…
『温室の前』身よりのない兄妹が世間から離れて温室の前でひっそり暮らしている。そこへ思いがけない訪問者がやってきて…。『ロング・グッドバイ』アメリカ中西部の大都市の真ん中にあるうらびれた共同住宅。売れない小説家のジョーは引越屋が来るのを待っているかのよう…。『僕を待つ部屋』雨の日。僕は偶然ある部屋に辿り着く。そこで忘れていた出来事を思い出し…。
スタッフ 作/岸田國士(「温室の前」)、作/テネシー・ウィリアムズ 訳/倉橋健(ロング・グッドバイ)、作/小関直人(「僕を待つ部屋」)、演出/磯村純、美術・衣裳/根来美咲、照明/鷲崎淳一郎、音響/坂口野花、舞台監督/村松眞衣、宣伝美術/山口拓三(GAROWA GRAPHICO)、制作/平野真弓 協力/DIALOG IN THE DARK JAPAN 助成/アーツカウンシル東京
キャスト 「温室の前」山賀教弘(青年座)、栗木純、館野元彦、馬渕真希 「ロング・グッドバイ」渡部不二実、鶴岡秀一、向暁子、池上礼朗、山形敏之、川邊史也、宮藤希望、早坂聡美、斎藤千裕 「僕を待つ部屋」木下昌孝、福井夏紀、永井沙織
お問い合わせ 劇団銅鑼
03-3937-1101
info@gekidandora.com
劇団銅鑼

チケット発売日

2016年7月1日(金)

入場料金

一般4,000円/板橋区民割引3,600円/25歳以下3,200円/障害者手帳ご本人 一般3,600円/障害者手帳ご本人 板橋3,200円/障害者手帳ご本人 252,800円/付添人(お一人のみ)1,000円(税込)

日時指定自由席

チケット発売窓口

劇団銅鑼 03-3937-1101

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売
割引情報 シアターガイド持参で一般4,000円→3,600円

公演日程

2016年8月25日(木) 〜 8月29日(月)

2016年8月

21 22 23 24 25
  • 19:00
  •  
  •  
26
  • 14:00◎
  •  
  •  
27
  • 13:00
  • 18:00☆
  •  
28
  • 14:00
  •  
  •  
29
  • 14:00
  •  
  •  
30 31      
◎13:00より視覚障がい者向け舞台説明会あり(要予約)
☆終演後、アフタートークがあり 磯村純(演出)×小関直人(作家)×ゲスト(DIALOG IN THE DARK JAPAN)
■聴覚障がい者の方には事前に台本の貸出をします。チケット予約の際、承ります。
■視覚障がい者の方には事前に登場人物の紹介など舞台説明をメールでお送りします。

情報登録:劇団銅鑼

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=40066

トラックバック一覧