木ノ下歌舞伎『勧進帳』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

木ノ下歌舞伎

信州・まつもと大歌舞伎関連事業

『勧進帳』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年7月14日(木)〜7月16日(土)
会場 まつもと市民芸術館
〒390-0815 長野県松本市深志3-10-1
PR・解説 義経が!弁慶が!あらゆるボーダーラインを超えていく
歌舞伎と現代劇の狭間を行き来する
観たこともない『勧進帳』が松本にやってくる!
ストーリー 「勧進帳」とは、お寺の建立や修理のために寄付金をあおぐ趣旨を記した文書のこと。兄頼朝に命を狙われ逃げる義経に、献身的に仕える“弁慶”と、頼朝から義経を捕えよと命じられ関を守る“富樫”。義経の一行は、勧進帳を携え日本中で寄付を募るため旅する山伏と強力に変装し、関を抜けようとするが、疑い深い富樫がそれを阻む。弁慶は、何も書かれていない勧進帳を取りだし、見事に読んで見せるのだが…
スタッフ 音楽:Taichi Master
振付:木皮 成
舞台監督:大鹿展明、田中倫子
照明:伊藤泰行
音響:星野大輔
衣裳:藤谷香子
補綴助手:稲垣貴俊
演出助手:岩澤哲野
文芸:関 亜弓
宣伝美術:外山 央
制作:本郷麻衣、堀 朝美、三栖千陽
助成:公益財団法人セゾン文化財団
企画・制作:木ノ下歌舞伎


主催:一般財団法人松本市芸術文化振興財団
後援:松本市松本市、教育委員会
協力:まつもと歌舞伎実行委員会
平成28年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
キャスト 出演:リー5世、坂口涼太郎、高山のえみ、岡野康弘、亀島一徳、重岡漠、大柿友哉
お問い合わせ まつもと市民芸術館
0263-33-3800
まつもと市民芸術館

チケット発売日

2016年5月1日(日)

入場料金

一般3,500円/U-252,000円(全席自由・税込)

※未就学児入場不可
※U-25のチケットをご利用の方は要年齢確認証提示

チケット発売窓口

まつもと市民芸術館チケットセンター 0263-33-2200

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:450-533

チケット販売サイトへ

公演日程

2016年7月14日(木) 〜 7月16日(土)

2016年7月

10 11 12 13 14
  • 19:00
  •  
  •  
15
  • 19:00
  •  
  •  
16
  • 16:00
  •  
  •  

情報登録:一般財団法人松本市芸術文化振興財団法人

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=40072

トラックバック一覧