壁ノ花団『水いらずの星』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

壁ノ花団

『水いらずの星』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年9月2日(金)〜9月4日(日)
会場 伊丹市立演劇ホール(AI・HALL)
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目4番1号
PR・解説 この『水いらずの星」という作品は二〇〇〇年に上演した作品です。当時は羊団という名前で金替と内田と僕の三人で活動していました。僕が演出を担当しておりましたので、しぜん二人芝居しかつくるものがないという団体でした。二〇〇四年まで活動したところで、もう二人芝居でできそうなことはだいたいできたのではないかとうっかりかんちがいしてしまって、壁ノ花団という名義であたらしい活動拠点をつくり、三人芝居か四人芝居か五人芝居をつくることにしました。結論からいうと、僕が演出という作業のなかで感じることをもっとも望んでいるあの名づけようのないもの、僕のつたない着想を準備するあの名づけようのないものはおおむね二人芝居をつくっているときに現れるものだということがわかりました。いやこれもかんちがいかもしれないけれど。

この作品に登場する生きてるのか死んでるのかよくわからない男と女は、こののち戯曲を書くことになった僕の作品の中になんども登場することになります。しかしながらそういう男と女に僕は松田さんのように強い言葉を与えることがうまくできないでいる。この作品の中で女が語るうんこのように、赤ん坊のように、紙の上に繰り返し繰り返しひりだされた強い言葉をうまく与えることができないでいる。だからこそふたたびあの言葉たちと巡り合えることをうれしく思う。はじめて巡り合った時にもましてうれしく思う。
[水沼 健]
ストーリー  女は長崎県佐世保市で結婚をし、夫と二人で暮らしていたが、夫の同僚との不倫が原因で、夫と別れ、その同僚の男と広島県福山市で暮らすようになった。しかしその生活もうまくいかず、単身四国の坂出市へと逃れて来たのだった。女はスナックでホステスをし、アパートで生活を始めた。
 六年後、そのアパートに夫が現れる。女は夫の訪問に驚くが、夫が死期の迫った身であることを知り、とりとめもない世間話を始めるのだった。しかし女の来訪は、女の妄想かもしれないのだった。……女は過去、現在に相当失望しており、えぐるような孤独感にさいなまれる毎日を過ごしていたのだ。本州への巨大な橋のかかる工場の街で、望郷の念は募る一方であった。その女のノスタルジーが夫の来訪という幻を生んだのかもしれない。
 雨の一夜、男女の虚実混ぜ合わさった会話が延々と続くなか、やがて部屋が、街が水没する。
スタッフ 舞台美術|奥村泰彦 照明|吉本有輝子(真昼) 音響|堂岡俊弘 舞台監督|浜村修司 
芸術総監督|平田オリザ 技術協力|鈴木健介(アゴラ企画) 制作協力|木元太郎(アゴラ企画)
宣伝写真・宣伝美術|西山榮一・大塚美枝(PROPELLER.) 制作助手|江頭りか子 制作|垣脇純子 本郷麻衣
キャスト 金替康博 内田淳子
お問い合わせ キューカンバー
075-525-2195
info@cucumber-m.com

チケット発売日

2016年7月9日(土)

入場料金

一般前売3,000円/U-25前売2,300円/一般当日3,200円/U-25当日2,500円(全席自由・税込)

※当日は、前売券→ご予約(受付精算)→当日券の順にご入場いただきます。
※1時間前より受付開始、15分前開場
※15歳未満入場不可

チケット発売窓口

壁ノ花団 075-525-2195

チケット販売サイトへ

AI・HALL 072-782-2000
電話予約のみ
カンフェティ 0120-240-540
電話受付は平日10:00-18:00

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演の1時間前より劇場受付にて販売

公演日程

2016年9月2日(金) 〜 9月4日(日)

2016年9月

        1 2
  •  
  • 19:30
  •  
3
  • 15:00
  • 19:30★
  •  
4
  • 15:00
  •  
  •  
5 6 7 8 9 10
★終演後、ポスト・パフォーマンス・トークを行います。
 (出演:水沼健、金替康博、内田淳子)

情報登録:壁ノ花団

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=40258

トラックバック一覧