Api-Lucky『鬼の愛した森』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

Api-Lucky

韓国・国際障害者ダンスフェスティバル招聘公演プレビュー

『鬼の愛した森』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年9月3日(土)〜9月4日(日)
会場 スタジオルゥ
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-39-7-2F
PR・解説 韓国で開催される「国際障害者ダンスフェスティバル」の招聘により、振付家の香瑠鼓が5人の障害のあるアーティストを率いて参加します。韓国での公演に先立ち、プレビューを開催します。

5人の障害のあるパフォーマーが扮するのは、人の業をも美しく包み込む自然界の精霊たち。
香瑠鼓と個性的なアーティストたちが、自らの存在を賭けて紡ぐ新しい即興表現。
障害も、異文化も、さまざまな違いもありのままに受け止めながら、平和と共生はどうしたら可能なのか。
世界各地から参集するダンスフェスティバルにて、これは、日本から発信する未来への問いかけ。
あるいは、祈りのパフォーマンス。
ストーリー 昔むかし、あるところで戦いが続いていた
美しい花木たちは枯れ
愛らしい動物たちが死んでいく
ある若者が、花木や動物を守ろうと山にこもった
一人で守り戦っても自然は失われ傷ついていく
若者は自分の無力さに絶望して鬼になってしまった
鬼は、争いを止めようとしない人間たちに悪さをするようになった
愛しすぎることは、時に人を鬼に変えていく
自然界の精霊たちよ
愛するものたちをどうぞお守りください
人がほんとうの幸せに気づき
この地が、美しい地に戻る日まで──
スタッフ 原案:北條馨梨
構成・演出:香瑠鼓
演出補:美木マサオ
照明:垢抜け屋文月
協力:五十嵐梨華 ApicupiA
キャスト 香瑠鼓 美木マサオ Cュタツヤ
大窪真椰 篠塚俊介 野沢遥花 松山愛 吉田由香
ほか
お問い合わせ オフィスルゥ
03-3413-4139
apicupia@gmail.com
ダンス公演 鬼の愛した森
電話は平日11:00〜19:00

入場料金

イス席2,000円/フロア席1,500円(税込)

イス席は各回20席限定

チケット発売窓口

Api-Lucky 03-3413-4139
https://goo.gl/qDEJqc

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演30分前より会場にて販売、ただし満席の場合はお取り扱いできませんので事前にお問い合わせください。
割引情報 介助が必要なお客様の場合は、ご本人様は通常料金、介助者1名はフロア席無料となります。介助者がイス席希望の場合はお二人とも通常料金を申し受けます。

公演日程

2016年9月3日(土) 〜 9月4日(日)

上演時間 約60分

2016年9月

        1 2 3
  • 18:00
  •  
  •  
4
  • 14:00
  •  
  •  
5 6 7 8 9 10

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=40942

トラックバック一覧