静紀会『静月会〜和を愉しむ夕べvol.5』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

静紀会

『静月会〜和を愉しむ夕べvol.5』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年10月25日(火)
会場 橋楽亭
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-5-5 「コレド室町3」3階
PR・解説 上方舞の舞手として、また上方の伝統芸能の魅力を伝える語り手としても人気の日本舞踊家・山村若静紀が、和の文化にまつわる多彩なゲストを迎えて開く「静月会〜和を愉しむ夕べ」。主に大阪・京都で発展し親しまれている『上方舞』を東京でも気軽に楽しんでいただけるようにと、毎年秋に開催しています。

第5回目となる今年は、女流義太夫三味線の鶴澤寛也さんをゲストに招き、とある人物ゆかりの演目を地唄舞と浄瑠璃にトークも交えてお送りします。ご縁をつなぐその人物とは、飛鳥・奈良時代の色男、藤原淡海(ふじわらたんかい)。実は複数の古典の演目に顔を出す淡海さん、彼の色男っぷりを知ると伝統芸能がちょっと楽しくなる、かも?!

物語の登場人物を軸に二つの芸能-舞と浄瑠璃-を堪能する今年の静月会。
東京日本橋のお座敷にてどうぞごゆるりとお楽しみ下さい。
ストーリー ≪演目≫
地唄舞「珠取海女」「鐘ヶ岬」
 舞:山村若静紀、地方:村澤丈児

女流義太夫「妹背山婦女庭訓」杉酒屋の段
 浄瑠璃:竹本越孝、三味線:鶴澤寛也
キャスト 山村若静紀、竹本越孝、鶴澤寛也、村澤丈児
お問い合わせ 静紀会
080-5434-5300
shizukikai.staff@gmail.com
山村若静紀ホームページ

チケット発売日

2016年8月18日(木)

入場料金

前売3,500円/当日4,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

Confetti(カンフェティ)チケットセンター 0120-240-540
電話予約・受付時間:平日10:00〜18:00

チケット販売サイトへ

公演日程

2016年10月25日(火)

上演時間 約90分

2016年10月

23 24 25
  • 19:00
  •  
  •  
26 27 28 29

情報登録:静紀会

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=40967

トラックバック一覧