芸術によるまちづくり・かわさき2016実行委員会『夏の夜の夢』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

芸術によるまちづくり・かわさき2016実行委員会

しんゆりシアター

『夏の夜の夢』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年10月15日(土)〜10月23日(日)
会場 川崎市アートセンター
〒215-0004  神奈川県川崎市麻生区万福寺6-7-1
PR・解説 神秘的な森で出会う人間たちと妖精たち。不可思議で美しい一夜の夢の幕が開く。

シェイクスピアの喜劇の傑作であり、世界中で上演され続けている「夏の夜の夢」がしんゆりシアターについに登場。巧みな言葉遊びと美しく豊かな台詞が溢れる舞台をハープの生演奏が彩ります。贅沢で華やかな祝祭劇を小劇場空間でお楽しみください。
ストーリー ギリシャ・アテネの公爵シーシアスとアマゾンの女王ヒポリタとの結婚式が間近に迫っている。ハーミアは父イジーアスの勧める許嫁ディミートリアスとの結婚を拒み、愛するライサンダーと駆け落ちすべく夜、森にむかうことに。ハーミアからそのことを聞いた親友ヘレナは片思いするディミートリアスにそれを伝えてしまう。それぞれ恋する人を追って森に向う若い恋人たち。
そこにシーシアスの結婚披露宴で演じる芝居を秘密裡に計画する職人たちや妖精の王オーベロンと女王ティターニア、いたずら好きの妖精パックや妖精たちが加わり、夜の森で交錯していく。森に集まる人間と妖精たちの滑稽で奇妙な一夜がはじまった。
スタッフ 作:W.シェイクスピア/翻訳:松岡和子/演出:河田園子/美術:池田ともゆき/衣裳:岩倉めぐみ/照明:古宮俊昭/音楽:日高哲英/音響:藤平美保子/舞台監督:野口岳大/演出助手:大石晟雄/ムーブメント:依田朋子/宣伝美術:大嶋暁子
主催:芸術によるまちづくり・かわさき2016実行委員会/企画・製作:川崎市アートセンター/後援:NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり
キャスト 廣田高志、中地美佐子、伊原 農、保 可南、前東美菜子、形桐レイメイ、田中孝宗、斉藤祐一、前田一世、矢崎和哉、齋藤千裕、坂本岳大、小西萌子、坂口杏奈、光延真鈴
演奏:高江洲愛(ハープ)
お問い合わせ 川崎市アートセンター
044-955-0107
川崎市アートセンターホームページ

チケット発売日

2016年9月1日(木)

入場料金

一般3,800円/学生2,000円(全席指定・税込)

・学生チケットは窓口のみ取扱い。要学生証提示。
・未就学児童のご入場はご遠慮ください。
・車いすでご来場のお客様は、当日のスムーズなご案内のため、予め川崎市アートセンターまでご連絡ください。

チケット発売窓口

川崎市アートセンター 044-959-2255
・窓口:川崎市アートセンター(9:00〜19:30、毎月第2月曜除く)で販売。
・電話予約は9:00〜19:30(土日祝・毎月第2月曜除く)で受付。

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より販売。

公演日程

2016年10月15日(土) 〜 10月23日(日)

2016年10月

9 10 11 12 13 14 15
  • 19:00
  •  
  •  
16
  • 14:00
  •  
  •  
17
  • 14:00
  •  
  •  
18
  • 休演
19
  • 14:00★
  •  
  •  
20
  • 19:00
  •  
  •  
21
  • 14:00
  •  
  •  
22
  • 14:00
  •  
  •  
23
  • 14:00
  •  
  •  
24 25 26 27 28 29
★:アフタートーク。当日ご観劇のお客様に限りご入場いただけます。出演:松岡和子(翻訳)、河田園子(演出)。

情報登録:川崎市アートセンター

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=41254

トラックバック一覧