“STRAYDOG”『“STRAYDOG”Seedling公演「映像都市(チネチッタ)」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

“STRAYDOG”

『“STRAYDOG”Seedling公演「映像都市(チネチッタ)」』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年10月12日(水)〜10月16日(日)
会場 スタジオあくとれ
〒164-0001 東京都中野区中野2-11-2 サン中野マンション B1
PR・解説 ――姉さん、私は生きていくよ。この街で、この映像のような街で生きていくよ。

演目は、『焼肉ドラゴン』で2008年の国内演劇各賞を総ナメにし、
近年では舞台『ぼくに炎の戦車を』の作・演出を手掛けている劇作家・鄭義信(チョン・ウィシン)による作品『映像都市・チネチッタ』。

演出は、“STRAYDOG”主宰であり、脚本家、映画監督として活躍する森岡利行。
近年の作品には、女子高生のいじめを描いた『問題のない私たち』の舞台演出、映画では、この作品の原点である『子猫の涙』(武田真治 広末涼子出演/第20回東京国際映画祭特別賞)や、最新作として、西原理恵子原作『上京ものがたり』(北乃きい主演)、TV番組で話題となったビッグダディのもう一つの物語『ハダカの美奈子』(中島知子主演)などがあります。
ストーリー ――僕は時々、映画館の夢をみる。
それは今はもうない映画館だ。その映画館はスーパーの2階にあった。
僕は1階のスーパーで必ず肉まんを買ってから、オールナイト3本勝負に挑む。
映画館の扉を開くと、妙に懐かしく温かな闇の匂いがした――

舞台は、古ぼけた映画館、映画の撮影現場、そして田舎町の一角。
次々と場面が転換する中、主人公・クニ男は眠りとともに、自身の過去を振り返る。
同時進行する3つの舞台。

それぞれの登場人物によって紡がれるストーリーが1つになる時、
真に意味するものとは……。
スタッフ 作:鄭 義信
演出:森岡利行
プロデューサー:中村裕美
宣伝美術:鈴木めぐむ
制作:今森仁美
キャスト 【A】
佐藤 仁 阿部快征 石田政博 金本英信(※2) 徳江かな 櫛野愛里 加藤央陸 朝紀ちひろ 森満 涼 栗田真和
【B】
今川健吾 (※1) 隆太郎 こうすけ 流コウキ 松尾彩加 仁科咲姫 北原十希明 吉田和生 長澤純平 松岡英樹

【A・B共通】
中島舞香 水越嗣美 村田 菫 山田奈保 林 望美/柳原 聖 宇乃 徹/那波隆史

※1・・・Aチームにも出演/※2・・・Bチームにも出演

チケット発売日

2016年8月4日(木)

入場料金

一般 前売3,800円/一般 当日4,300円/高校生以下 前売2,500円/高校生以下 当日3,000円(全席自由・税込)

※高校生料金:高校生以下の方。会場にて学生証をご提示頂きます。
※受付は開演の1時間前。開場は開演の30分前。
※未就学児の入場はご遠慮いただいております。

チケット発売窓口

ストレイドッグ 03-6688-9040
電話:(平日12:00〜18:00)

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて受付
割引情報 ■ダブル観劇割引
A・B両チームご観劇のお客様に限り、500円割引をさせて頂きます。
※ストレイドッグ 電話予約(お振込み支払い)、A・B両チーム同時お申し込みのお客様のみ。

公演日程

2016年10月12日(水) 〜 10月16日(日)

上演時間 約1時間40分

2016年10月

9 10 11 12
  •  
  • 19:00○
  •  
13
  •  
  • 19:00●
  •  
14
  •  
  • 19:00○
  •  
15
  • 12:00●
  • 15:00○
  • 19:00●
16
  • 12:00○
  • 15:00●
  •  
17 18 19 20 21 22
○・・・Aチーム/●・・・Bチーム

情報登録:“STRAYDOG”

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=41261

トラックバック一覧