アンサンブル室町『アンサンブル室町による「メリークリスマス エリック・サティ!」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

アンサンブル室町

『アンサンブル室町による「メリークリスマス エリック・サティ!」』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2016年12月25日(日)
会場 東京文化会館 小ホール
〒110-0007 東京都台東区上野公園5-45
PR・解説 エリック・サティがいないとつまらない。
ほかに類のない、分類しようのない、寛大な、謎めいた、
優しい、エレガントな、ボヘミアンの、楽しい、謹厳、
というかむしろ厳格な、独立独歩の、
でもみんなを集めるアーティスト、サティ。
彼はみんなに語りかけ、わたしたち一人ひとりを親密で個性的な
本当のものへと、友人として誘ってくれます。
彼の生誕150周年を祝うことは、創造性への意欲をかきたてること、
あらゆる形式主義を超えて登っていくこと、
芸術的なもろもろの表現を混ぜあわせること、
驚きと感動と気晴らしを一挙にもたらすこと。
クリスマスの魔法のようにサティの錬金術を信じなくては、
そして、心温まるインフォーマルなひとときを
一緒に過ごせる幸せに感謝して、
メリークリスマス、エリック・サティ!

アンサンブル室町代表 ローラン・テシュネ
ストーリー 本公演でアンサンブル室町は
偉大な作曲家エリック・サティ(1866-1925)の
生誕150 周年をクリスマス当日に盛大にお祝いします!
彼の芸術は多様で不可分である為、
本公演でも様々な芸術表現を通してオマージュを捧げることになります。
10名の作曲家による委嘱作品とサティ作品の抜粋を演奏、
ソプラニスタ岡本知高の謡い、浅井信好のダンスに加え
日本舞踊、サティの詩の朗読、そしてジャグリングのパフォーマンスが
織り交ぜられます。
東京文化会館小ホールがサーカス小屋の様に華やかな空間に変わり、
エリック・サティらしい、楽しいひとときをお届け致しますので
是非お越し下さい!
スタッフ 芸術監督:ローラン・テシュネ
照明:松本永(eimatsumoto.Co.Ltd) 
舞台監督:浜田和孝
委嘱作品:
アラン・モエーヌ
アレッシオ・シルヴェストリン
青柿将大
川島素晴
木下正道
渋谷由香
鈴木純明
ゼミソン・ダリル
台信遼
フロラン・キャロン=ダラス
キャスト チェンバロ、芸術監督、サティ編曲:ローラン・テシュネ
指揮:阿部加奈子/ソプラニスタ:岡本知高/フォルテピアノ:小倉貴久子      
ダンス:浅井信好/日本舞踊:花柳美輝風 藤間豊彦/ジャグリング:SHOGUN
口笛:青柳呂武/朗読:ディディエ・ダブロフスキ 中山マリ 萬浪大輔
演奏:アンサンブル室町
プレゼンテーション:岩切正一郎/末吉保雄/関根敏子
演奏:アンサンブル室町
お問い合わせ アンサンブル室町 事務局
050-7127-3346
office@ensemblemuromachi.or.jp

チケット発売日

2016年9月26日(月)

入場料金

前売一般4,000円/当日一般4,500円/前売学生2,500円/当日学生3,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

東京コンサーツ 03-3200-9755
「東京コンサーツ」http://www.tokyo-concerts.co.jp/ でご予約後、セブンイレブンで発券

チケット販売サイトへ

Confetti(カンフェティ) 0120-240-540
・電話は平日10-18時
・1枚購入ごとに、途上国の子どもたちに「BCGワクチン一人分」が寄付されます。

チケット販売サイトへ

公演日程

2016年12月25日(日)

2016年12月

25
  • 16:00○
  •  
  •  
26 27 28 29 30 31
〇=空席あり

情報登録:アンサンブル室町

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=41536

トラックバック一覧