流山児★事務所『狂人教育』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

流山児★事務所

寺山修司作品連続上演企画VOL.2

『狂人教育』2006バージョン

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

寺山修司が1962年に書き下ろした唯一の人形劇台本、『狂人教育』。流山児★事務所では99年から世界巡演中。中国では「悲しき都市寓話」、カナダでは「魅惑的な社会風刺劇」「無秩序で超現実なオペレッタ」、エジプトでは「権力と民衆の断絶を切り取り、民衆の側から自己の尊厳を奪回していく革命劇」、「人間の自由の上演」と様々な評価を得て、疾走中です。

公演データ

公演期間 2006年10月7日(土)〜10月15日(日)
会場 ベニサン・ピット
〒135-0007 東京都江東区新大橋2-17-12
PR・解説 1935年生まれの歌人であり、映画監督であり、劇作家であり、演出家である寺山修司が1962年に書き下ろした唯一の人形劇台本が『狂人教育』です。寺山は人形と人形使いの対話を通して、人間の個性と社会構造の関係性を描きます。 流山児演出では、それを6人の女優と6人の黒衣を使った「オペレッタ風現代喜劇」として蘇らせます。
ストーリー 平凡なある家族が、遺伝的要因から家族のうちに1人狂人がいると医者に宣告を受ける。自分が狂人と見なされることを恐れ、家族たちはそれぞれの身体的、肉体的なハンデやコンプレックスを隠し、画一化された行動を取り始める。
スタッフ 作=寺山修司/演出=流山児祥/音楽=本田実/振付=北村真実/照明=小木曽千倉/音響=島猛/舞台監督=吉木均/制作=米山恭子 ほか
キャスト 伊藤弘子/青木砂織/木内尚/横須賀智美/畝部七歩/小林七緒/沖田乱/V.銀太/本田実/甲津拓平/里美和彦/阿川竜一/冨澤力/柏倉太郎/平野直美/木暮拓矢/阪本アツシ ほか
お問い合わせ 流山児★事務所
03-5272-1785
流山児★事務所ホームページ

チケット発売日

2006年8月6日(日)

入場料金

前売2,800円/当日3,000円/学生割引2,000円/通し(A+B+C)7,000円/通し(A+B)5,000円/通し(A+C)5,000円/通し(B+C)5,000円(全席自由・税込)

通しチケットは流山児★事務所のみの取扱い

チケット発売窓口

流山児★事務所 03-5272-1785

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:370-407
ローソンチケット
lawsonticket.com
Lコード:35584
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2006年10月7日(土) 〜 10月15日(日)

上演時間 約1時間30分

2006年10月

1 2 3 4 5 6 7
  •  
  • 19:00A
  •  
8
  • 14:00B
  • 19:00C
  •  
9
  • 14:00A
  • 19:00B
  •  
10
  •  
  •  
  • 19:30C
11
  •  
  •  
  • 19:30A
12
  •  
  •  
  • 19:30C
13
  •  
  •  
  • 19:30B
14
  • 14:00C
  • 19:00A
  •  
15
  • 14:00B
  •  
  •  
16 17 18 19 20 21
A:伊藤弘子 青木砂織 米山恭子 小林七緒 阿川竜一 平野直美 木暮拓矢 阪本アツシほか
B:伊藤弘子 青木砂織 木内尚 横須賀智美 里美和彦 冨澤力 柏倉太郎 阪本アツシほか
C:伊藤弘子 青木砂織 米山恭子 横須賀智美 畝部七歩 甲津拓平 小林七緒 里美和彦 木暮拓矢/沖田乱 V.銀太 本田実

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=4242

トラックバック一覧