日本テレビ『里見八犬伝』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

日本テレビ

『里見八犬伝』

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年5月3日(水・祝)
会場 レクザムホール
香川県
PR・解説 滝沢馬琴原作の『南総里見八犬伝』 をもとに、新解釈やオリジナル設定を加えて創作した平成版『里見八犬伝』、
2012年に初演され、2014年には舞台初挑戦となる山崎賢人が主役を演じ、大きな話題を集めました!
今回は、大きくスケールアップした山崎賢人が待望の再演!その他のキャスト、演出をブラッシュアップしてお送りします。
ストーリー 時は戦国、乱世の時代。

南総(現在の千葉県)を治める里見家では、
領主になる里見義実を妻の玉梓(比嘉愛未)が陰ながら支え続けていた。
しかし、やがて義実は心変わりし、玉梓は処刑されてしまう。
その「無念の思い」は犬神と合体し、玉梓を怨霊として蘇らせる。

月日が経ち、里見義実の重い病と、謎の瘴気による疫病で、南総は大混乱を起こしていた。
この瘴気は里見家を滅亡へ導くため、怨霊の玉梓から放たれていた。
玉梓の勢い留まるところを知らず、左母二郎(栗山航)らを従え、悪行の限りを尽くし、
世の中全てを滅亡させるべく暴走し始めていた。

義実と玉梓の娘である伏姫(比嘉愛未・二役)は、
彼女に思いを寄せる金碗大輔(松田賢二)に誤って撃たれてしまうが、
世の平穏を願う精霊となって、「犬」の字がつく姓を持ち、
霊力のある玉を所持する八人の犬士たちを導き始める…。


「孝」の玉を持つ犬塚信乃(山崎賢人)は、武士の家に生まれたが、家が没落し農村で育った。
庄屋の家で働く下男、犬川荘助(玉城裕規)は「義」の玉を持つ。
信乃と荘助は身分を越えて友情を育むが、どちらも庄屋の娘・浜路(青野楓)に思いを寄せていた。
やがて、信乃は自らの数奇な運命に翻弄され、闘い、苦しむが、
活発な青年であった荘助は信乃とは違った道を歩んでいく。

金碗大輔は償いの為に出家しゝ大法師(ちゅだいほうし)となる。
その息子である犬山道節(青木玄徳)は、父に捨てられたとの思いから、玉梓の配下に加わっていた。
道節はやがて、「忠」の玉を持つことになる。

里見家に仕えている剛毅な武道の達人・犬飼現八(荒井敦史)は「信」の玉、
山村で田畑を耕し暮らす純粋な若者・犬田小文吾(和田雅成)は「悌」の玉、
女装の旅芸人で抜群の剣の腕を見せる犬坂毛野(松島庄汰)は「智」の玉、
瘴気に苦しむ人々を救うべく修行の道を歩む犬村大角(丸山敦史)は「礼」の玉、
伏姫の霊に育てられた勇ましい若手剣士・犬江親兵衛(西銘駿)は「仁」の玉を持っていた。

選ばれし八犬士たちだが、それぞれがそれぞれの思いや悩み、葛藤の中、様々な境涯で生きている。
自分の運命に疑問を感じるものもいた。彼らは時に対立し、争う。
だが、彼らは運命に従い、伏姫の元へ導かれていゆく。
世の中の滅亡を防ぐ為、壮絶な戦いの場へと乗り込むことになるのだ…。
スタッフ 脚本 鈴木哲也
演出 深作健太
音楽 天野正道
美術 伊藤雅子
照明 倉本康史
音響 長野朋美
衣裳 宮本宣子
ヘアメイク 川端富生
映像 石田 肇
殺陣 諸鍛冶裕太
振付 尾上菊紫郎
演出助手 松森望宏
舞台監督 北條 孝・大友仁義
プロデューサー 松村英幹
キャスト 山崎賢人 青木玄徳 和田雅成 西銘駿 松島庄汰 荒井敦史 丸山敦史 青野楓
栗山航 松田賢二 比嘉愛未
 
お問い合わせ デューク高松 
087-822-2520
平日10:00〜18:00

チケット発売日

2017年2月4日(土)

入場料金

S席8,000円/A席6,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

発売初日特別電話番号

チケットぴあ 0570-02-9935
※発売当日は特電のみ受付
ローソンチケット 0570-084-662
※発売当日は特電のみ受付
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:455-933
(発売日特電10:00〜18:00)

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-006
Lコード:61682
(発売日特電受付時間:10:00〜18:00)

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
http://eplus.jp/satomi2017/

チケット販売サイトへ

d-ticket https://www.ticket.ne.jp/dticket/

チケット販売サイトへ

公演日程

2017年5月3日(水・祝)


情報登録:日本テレビ放送網株式会社

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=42539

トラックバック一覧