K Productions『朗読・宮澤賢治「どんぐりと山猫」「よだかの星」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

K Productions

朗読・宮澤賢治シリーズ1

『朗読・宮澤賢治「どんぐりと山猫」「よだかの星」』音楽と映像ファンタジー・朗読・宮澤賢治シリーズ始まります。

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年3月19日(日)
会場 近江楽堂(東京オペラシティ3F)
〒163-1403 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ3F
PR・解説 新感覚!リュートの優しい音楽、壁一面に映し出される映像で宮澤賢治の童話を体験してみませんか?
賢治の世界のイマジネーションが無限に広がる朗読ファンタジーをお楽しみ下さい!

講談師・一龍斎貞弥が、宮澤賢治の名作を講談師ならではの表現力豊かで迫力ある口調で語り、古楽から現代までこなすリュート奏者・高本一郎が、繊細で情緒豊かな音色で物語を盛り立てます。
様々な国際プロジェクトで活躍する映像作家・高橋啓祐による映像にも乞うご期待!

===============================
音楽絵本・宮澤賢治シリーズVol.1「どんぐりと山猫」「よだかの星」

出演
朗読:一龍斎貞弥
音楽:高本一郎(リュート)

スタッフ
映像:高橋啓祐
音響:細越泰良
企画構成 大平久美
ストーリー 山猫から不思議なお手紙を受け取った一郎。「あした、めんどなさいばんしますから、おいで
んなさい」山猫に会いに行った一郎。「さいばん」は、3日も続き・・。

みにくい鳥・よだか。鷹から「名前をかえろ」と言われ、巣を飛び出します。遠いところに行こうと思い、お日さまに「どうぞあなたの所につれていってください」と頼みます。「おまえは、ひるのとりではないから・・・」とお日さまが提案したことは?
スタッフ 映像:高橋啓佑
企画構成:大平久美
キャスト 朗読:一龍斎貞弥
音楽:高本一郎(リュート)
お問い合わせ K Productions
03-5309-2558
info@kproductions.co.jp
公演サイトトップページ

チケット発売日

2017年1月21日(土)

入場料金

一般「どんぐりと山猫」1,800円/一般「よだかの星」1,800円/一般2回通し券3,400円/小学生以下「どんぐりと山猫」500円/小学生以下「よだかの星」500円/小学生以下2回通し券900円(全席自由・税込)

※3歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください。

チケット発売窓口

K Productions 03-5309-2558

チケット販売サイトへ

松木アートオフィス(近江楽堂) 03-5353-6937
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:456-803

チケット販売サイトへ

公演日程

2017年3月19日(日)

2017年3月

19
  • 13:00A
  • 14:30B
  •  
20 21 22 23 24 25
A:「どんぐりと山猫」
B:「よだかの星」
各回入れ替え制

情報登録:K Productions

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=42745

トラックバック一覧