文学座『青べか物語』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

文学座

文学座5月アトリエの会

『青べか物語』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年5月12日(金)〜5月26日(金)
会場 文学座アトリエ
〒160-0016 東京都新宿区信濃町10
PR・解説 2017年、文学座アトリエの会が据えたテーマは【新しい台詞との出会い】。
創立80周年を迎え、その先20年をも見据えた新しく意欲的な表現、日本の劇作家による新しい台詞との出会いを目指しました。具体的には「文学座と接点のなかった日本人劇作家による新作書き下ろし作品」、もしくは「文学座では上演されることのなかった、または上演頻度の少なかった明治期以降の日本人劇作家による新演出作品」の2題。その先鞭を担うのが、今回脚色を務める戌井昭人。パフォーマンス集団《鉄割アルバストロスケット》を主宰するほか、小説家としても活躍するなど、いま表現活動の分野で異彩を放っている一人。文学座創立メンバー戌井市郎を祖父に持ち、自らも付属演劇研究所に入所していたなど、実は文学座DNAを色濃く持つ作家で、今回据えたテーマにはうってつけの人選と言えます。
また、今回が初演出となる所奏は、2012年にあうるすぽっとのプロデュース公演『季節のない街』で戌井の演出助手を務めた際、同じ山本周五郎の『青べか物語』脚色への意欲を聞き今回の企画を立案。うらぶれた漁師町浦粕の独特の狡猾さ、愉快さ、質朴さをもつ住人たちは、戌井が小説で描く登場人物そのままで、山本周五郎が描いた昭和の初めの世界が平成の作家と出会って“新しい台詞”が生まれる予感に溢れます。新しい世界との出会いが常にアトリエの会を衝き動かす原動力となってきました。今回の出会いが生み出す化学変化が、この先の20年にどう作用するのか?乞うご期待。
ストーリー うらぶれた漁師町、浦粕を訪れた“私”。
ある日“私”は、芳爺さんと呼ばれる老人から、町で笑いものになっていたボロ船「青べか」を買う羽目に。そのまま浦粕に住みついた“私”はやがて町の人たちから“蒸気河岸の先生”と呼ばれるようになる。
この物語は“私”が浦粕で見聞きした出来事、出会った人たちの話である。

人間とは、いったいどのような生き物なのだろうか? 考えたところで、結局よくわからない。良い奴ばかりではないし、悪い奴もいる。美しいことばかりじゃなくて、悲惨なこともある。しかし現在は、このようなことを気にしすぎて、息苦しい世の中になっている。そこに風穴をあけることができれば、などと大層なことは思わないけれど、「青べか物語」の、むきだしで生きている人間をみて、なんとくおおらかな気持ちになってもらえればと思います。    戌井昭人
スタッフ 原作:山本周五郎 脚色:戌井昭人 演出:所 奏 装置:石井強司 照明:阪口美和 音響:藤田赤目 衣裳:宮本宣子舞台監督:寺田 修 制作:白田聡、最首志麻子 宣伝美術:奥定康之 イラストレーション:信濃八太郎
キャスト 坂口芳貞/押切英希/松井 工/上川路啓志/山森大輔/萩原亮太/つかもと景子/高橋紀恵/鈴木亜希子/下池沙知
お問い合わせ 文学座
03-3351-7265
info@bungakuza.co.jp
文学座
10:00-18:00/日・祝除く

チケット発売日

2017年4月3日(月)

入場料金

前売・予約4,300円/当日券4,600円/ユースチケット2,500円(全席指定・税込)

ユースチケット…25歳以下、取り扱いは文学座のみ ご観劇日当日、年齢を確認出来るものをご持参下さい。

チケット発売窓口

文学座チケット専用 0120-481034
文学座チケット専用フリーダイヤル (10:00-17:30 日・祝除く)

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:455-707
一般前売りのみ

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
一般前売りのみ
当日券情報 開演の3時間前より03-3353-3566(文学座当日券専用)で予約を承ります。

公演日程

2017年5月12日(金) 〜 5月26日(金)

上演時間 約1時間50分

2017年5月

7 8 9 10 11 12
  • 19:00
  •  
  •  
13
  • 14:00
  •  
  •  
14
  • 14:00
  •  
  •  
15
  • 14:00
  •  
  •  
16
  • 休演
17
  • 19:00★
  •  
  •  
18
  • 14:00
  •  
  •  
19
  • 14:00
  • 19:00★
  •  
20
  • 14:00
  •  
  •  
21
  • 14:00
  •  
  •  
22
  • 14:00
  •  
  •  
23
  • 14:00
  •  
  •  
24
  • 14:00
  • 19:00★
  •  
25
  • 14:00
  •  
  •  
26
  • 14:00
  •  
  •  
27
★ 終演後にアフタートーク有り

情報登録:文学座

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=42869

トラックバック一覧