燐光群『くじらの墓標 2017』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

燐光群

『くじらの墓標 2017』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年3月18日(土)〜3月31日(金)
会場 吉祥寺シアター
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22
PR・解説 自殺する動物は2種類しかいない。ニンゲンとクジラである。

『くじらの墓標』は1993年初演。翌年、全国ツアー。1998 年、ロンドン・ゲート・シアターのレパートリーとして、コンプリシテのリロ・バウア、クライヴ・メンデスらの出演により上演される。1999 年ニューヨークのラ・ママ実験劇場等、世界各地のプロダクションで上演、出版される。初演から24年を経て、世界の注目を集めた燐光群初期代表作、再登場。
ストーリー 東京湾に近い、廃業したかつての漁業倉庫。そこに住み込む青年は、捕鯨を生業とする一族の子孫で、交通事故の後遺症を抱えている。彼のもとを訪れる、一族の最後の生き残りである叔母。さらに、海難事故で死んだはずの五人の兄たち。謎めいた出自の彼らによって告げられる秘密が明らかになる時、末っ子である青年は、思いもよらぬ運命に導かれていく……。亡霊の甦る「能」の形式とギリシャ悲劇のような力強い構造を持ち、メルヴィルの『白鯨』をも想起させながら、再会してしまえばただではすまない、ひたむきな家族たちの姿と、現実的な「捕鯨」の状況とが、幻想的に交錯します。
スタッフ 作・演出○坂手洋二
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
舞台監督○森下紀彦
美術○加藤ちか・じょん万次郎
演出助手○村野玲子
衣裳○小林巨和
文芸助手○清水弥生 久保志乃ぶ
オリジナル宣伝デザイン○遠井明巳
宣伝意匠○高崎勝也
協力○オフィス・ミヤモト
制作○古元道広 近藤順子
キャスト 中山マリ 鴨川てんし 都築香弥子
川中健次郎 猪熊恒和 HiRO 大西孝洋
樋尾麻衣子 杉山英之 武山尚史 山村秀勝
田中結佳 宗像祥子 塩尻成花 
お問い合わせ 燐光群/(有)グッドフェローズ
03-3426-6294
rinkogun@alles.or.jp
燐光群

チケット発売日

2017年2月12日(日)

入場料金

一般前売3,800円/ペア前売7,000円/U-25(25歳以下)2,500円/大学・専門学校生2,500円/高校生以下1,500円/当日4,200円(全席指定・税込)

※U-25/学生券は、前日までにご予約の上、当日受付にて要証明書提示 

チケット発売窓口

燐光群オンラインチケット

チケット販売サイトへ

燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294
当日券情報 開演40分前より劇場にて受付
*プレビュー(3/18)は販売なし

公演日程

2017年3月18日(土) 〜 3月31日(金)

上演時間 約2時間5分

2017年3月

12 13 14 15 16 17 18
  •  
  • 19:00※
  •  
19
  • 14:00
  •  
  •  
20
  • 14:00★
  •  
  •  
21
  •  
  • 19:00★
  •  
22
  • 14:00
  • 19:00
  •  
23
  •  
  • 19:00★
  •  
24
  •  
  •  
  • 19:30
25
  • 14:00
  •  
  •  
26
  • 14:00
  •  
  •  
27
  •  
  •  
  • 19:30
28
  • 休演
29
  •  
  •  
  • 19:30
30
  • 14:00
  • 19:00
  •  
31
  • 14:00
  •  
  •  
 
※3/18(土)はプレビュー。全席自由・一律2500円・人数限定・劇団予約のみ扱い。

★以下のゲストと坂手洋二によるアフタートークあり
 本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。
 20日(月・祝)中根公夫(プロデューサー)
 21日(火)水道橋博士(芸人・浅草キッド)
 23日(木)小島曠太郎(文筆家・ラマレラ捕鯨文化研究家)

情報登録:燐光群

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=42902

トラックバック一覧