打打打団 天鼓『和太鼓コンサート「ROMIO&JULIETTE」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

打打打団 天鼓

結成三十周年記念プロジェクト第三弾

『和太鼓コンサート「ROMIO&JULIETTE」』演劇する和太鼓 待望の東京公演

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年5月5日(金・祝)〜5月6日(土)
会場 新宿村LIVE
〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-1-2
PR・解説 和太鼓という枠を飛び越えた新感覚エンターテインメント。
結成30周年、世界各国1,300回もの公演を重ねた大阪発、
演劇する和太鼓チームが満を持して放つ永遠のラブストーリー。
和楽器の共鳴で描かれるノンバーバルな舞台が、心を揺さぶります。
ストーリー 長らく争う2つの名家。運命のいたずらか、両家のそれぞれの子、ロミオとジュリエットは深く思いあう仲に。
そこへ両家の争いが激化。女性ながらロミオの従者として付き従ってきたマキューシオが、ジュリエットの従兄弟ティボルトに殺されるという事件が勃発。逆上したロミオがティボルトを殺めてしまい、大公エスカラスの怒りを買い追放される。
修道士ロレンスに助けを求めたジュリエットは、仮死の毒で一族から逃れ、ロミオのもとに向かおうとするのだが…
スタッフ 【監督・振付】伊瑳谷 門取
【構成・演出】北林 佐和子
【照明】梅田 健一(ハートス)
【音響】田中 博道(ハートス)
【舞台監督】明山 尚揮(ハートス)
【制作】株式会社バイタルアートボックス
キャスト 坂上 享、片岡輝明、大谷加奈子、細田佳揮、池井連真、依田美津穂、小林杏里、増岡大志、廣庭萌香、西島 諄
小島功義
お問い合わせ 児雷也
06-6770-9101
打打打団 天鼓

チケット発売日

2017年3月1日(水)

入場料金

全席指定6,000円(税込)

チケット発売窓口

児雷也 06-6770-9101
平日 11:00〜18:00
e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

カンフェティ 0120-240-540
電話対応 10:00〜18:00

チケット販売サイトへ

公演日程

2017年5月5日(金・祝) 〜 5月6日(土)

2017年5月

  1 2 3 4 5
  • 13:00
  • 17:00
  •  
6
  • 11:30
  • 15:30
  •  

情報登録:株式会社バイタルアートボックス

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=42903

トラックバック一覧