新潮劇院/一般財団法人日本京劇振興協会『覇王別姫』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

新潮劇院/一般財団法人日本京劇振興協会

新潮劇院公演

『覇王別姫』「能楽」と「京劇」アジア伝統芸能・新境地への挑戦

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年5月13日(土)
会場 成城ホール
〒157-8501 東京都世田谷区成城6-2-1
PR・解説 作品について:
「静」と「動」
相反する型が融合した様式美の世界

日本の伝統芸能「能楽」と中国の伝統桂能「京劇」。
どちらもユネスコ無形文化遺産に登録されているアジアの伝統芸ながら、
かたや能面をつけ、ゆったりとした動きをし、神秘的な「幽玄」の様相を見せる「静」。
かたや派手な衣装と化粧で激しく立ち回り、大音量の銅鑼が鳴り響く「動」。
その相反する性質をあえて融合させ、新たなアジア伝統芸術を創造致します。
平成26年度テアトルフォン手・アズビル・アワードにて初演を迎えた
夢のコラボレーションが、満を持して世田谷に登場です。

京劇や能楽を観たことがない方へ:
明治大学教授 加藤徹先生による上演間ワークショップ
「能楽と京劇 伝統芸能の様式について」
本編上演前に行います。分かりやすく楽しい内容なので、
お気軽に観劇いただけます。
ストーリー 「覇王別姫」について:
かつての女形の名優「梅蘭芳(メイランファン)」の為に創られた京劇を代表する名演目で、
中華の覇権を争った「項羽と劉邦」の物語より「四面楚歌(しめんそか)」の故事でも有名な
項羽と后・虞姫の別れの場面を描いたものです。
チェン・カイコー監督の映画「さらばわが愛、覇王別姫」でもモチーフとして用いられ、一躍有名と
なりました。今回のコラボレーションはこの演目を題材として、新しい表現を創作した内容となります。
キャスト 張春祥
西村高夫(観世流シテ方)
張桂琴
お問い合わせ 新潮劇院/一般財団法人日本京劇振興協会
03-6411-4168
ticket@shincyo.com
新潮劇院
梅木(新潮劇院/一般財団法人日本京劇振興協会)
080-3486-3352

チケット発売日

2017年2月28日(火)

入場料金

一般4,300円/世田谷区民3,800円/学生1,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

新潮劇院/一般財団法人日本京劇振興協会 080-4478-7009
お電話または劇団ホームページからご予約頂けます。

チケット販売サイトへ

成城ホール 世田谷区民チケットのみ、事務受付窓口にてお取り扱いしております。
e+(イープラス)
eplus.jp
一般・学生チケットのみのお取り扱いとなります。

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売予定。

公演日程

2017年5月13日(土)

上演時間 1時間40分を予定しております。

2017年5月

7 8 9 10 11 12 13
  • 18:00◎
  •  
  •  
◎全席指定席・字幕付き

情報登録:新潮劇院/一般財団法人日本京劇振興協会

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=43008

トラックバック一覧