芸術集団れんこんきすた『かつて女神だった私へ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

芸術集団れんこんきすた

芸術集団れんこんきすたVol.26

『かつて女神だった私へ』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年7月27日(木)〜7月30日(日)
会場 スタジオ アプローズ
〒130-0026 東京都墨田区両国3-19-8 日東第二ビル1F
PR・解説 2017年を「二人芝居の年」と銘打った、芸術集団れんこんきすた新作二人芝居の第二弾。

「源氏物語」の源氏と朧月夜、「春琴抄」の春琴と佐助、フランス革命三部作などで組み、
さらに成長を続ける中川と小松崎のカップリング。

反響を呼んだ第一弾「鬼啖」に続き、
静謐かつ濃密な極上の「芝居」を届ける。

神の国・ネパール。
そして、今も存在し崇められる生き神・クマリ。

一人の少女神を描く、二人芝居。
ストーリー クマリ。


その泪、微笑み、息吹き一つが「生き神」の預言。
選ばれし少女の身体には、女神が宿るという―。

何故、択ぶのか。
何故、選ばれたのか。


「人」としての生を、「神」としての生を、
問うて、想いて、華開かせよ。


宿命と転換、無明と寂光の蓮華譚。
スタッフ 脚本・演出:奥村 千里
舞台監督:高橋 京子(箱馬研究所)
照明:平井 奈菜子(株式会社ラセンス)
音響:ナガセナイフ(音ノ屋)
制作補:木村 美佐
企画・制作:芸術集団れんこんきすた
キャスト 中川 朝子 
小松崎めぐみ
お問い合わせ 芸術集団れんこんきすた
090-8510-4642
renkonkisuta@yahoo.co.jp
芸術集団れんこんきすた公式HP
最新情報はTwitterでも配信
@renkonkisuta1

チケット発売日

2017年6月15日(木)

入場料金

前売3,000円/当日3,300円/ペア割5,000円/初見割2,800円/平日昼割2,800円(全席自由・税込)

ペア割…同日同時間の公演をお二人でご観劇
初見割…れんこんきすた公演を初めてご覧になる方
平日昼割…金曜14時の回

上記割引は全て前売のみ

チケット発売窓口

芸術集団れんこんきすた 090-8510-4642
メールでのご予約も可。
renkonkisuta@yahoo.co.jp

チケット販売サイトへ

当日券情報 空席ある場合のみ、開演45分前から受付にて販売。
割引情報 ペア割…5000円(同日同時間の公演をお二人でご観劇)
初見割…2800円(れんこんきすた公演を初めてご覧になる方)
平日昼割…2800円(金曜14時の回)

上記割引は全て前売のみ

公演日程

2017年7月27日(木) 〜 7月30日(日)

上演時間 約1時間30分

2017年7月

23 24 25 26 27
  • 19:30
  •  
  •  
28
  • 14:00
  • 20:00
  •  
29
  • 14:00
  • 19:00
  •  
30
  • 15:00
  •  
  •  
31          
上演時間…約1時間30分

情報登録:芸術集団れんこんきすた

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=43737

トラックバック一覧