平成時代劇片肌☆倶利伽羅紋紋一座「ざ☆くりもん」『高松心中』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

平成時代劇片肌☆倶利伽羅紋紋一座「ざ☆くりもん」

第二十二回本公演

『高松心中』〜坊主と花魁の四十九日〜

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年8月9日(水)〜8月13日(日)
会場 シアターグリーン BOX in BOX THEATER
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4
PR・解説 笑って泣ける極上時代劇エンターテイメント、ざ☆くりもんの最新公演!
3度目の上演となる「高松心中」、今回はなんと……ミュージカル!?
成仏出来ない花魁達と、成仏させられない生臭坊主。
おかしくも儚い、菩提を弔う仏前ラブコメディー。
「死んでも好きで何が悪い!」
ストーリー 時は江戸。場所は花街吉原遊郭と、…お寺。
吉原随一の花魁・高松は、恋仲の忠兵衛に裏切られ独り死んでしまう。
高松の死体は、死んだ花魁が投込まれる事で有名な情関寺へ。
幽霊になった高松は、この世に未練の残る花魁の幽霊達と、夜な夜な酒盛りをしている生臭坊主の仁憲と出会う。
寺で過ごす奇妙な時間に、徐々に生の苦から解放される高松。生を離れ成仏する迄の四十九日の楽しい毎日…、のはずだったが…。

成仏出来ない花魁達と、成仏させられない生臭坊主。おかしくも儚い、菩提を弔う仏前ラブコメディー。

「死んでも…、死んでも好きで何が悪い!」
スタッフ 脚本:朝比奈文邃/演出:浅野泰徳(ジャングルベル・シアター)
舞台監督:住知三郎/舞台美術:愛知康子/音響:宮崎裕之/
照明:阿部将之/音楽:森優太/振付:岸下香/衣裳:車杏里/
宣伝美術:細見龍司/宣伝ヘアメイク:紅緒、齊藤栄梨/
宣伝衣裳:あさぎ屋/スチール撮影:角田勇太/映像撮影:篠原雄介/
制作:小杉香穂里/広報:矢代倫子/プロデューサー:朝比奈文邃
企画制作:株式会社リロ・プロダクョン/
製作・主催:株式会社アリー・エンターテイメント
キャスト 青木結矢/百合香
木田健太/軽辺るか/七海なな/齋藤明里

高畑岬/音羽美可子/坂本真一/北ひとみ/末吉慶子/亜季緒/渡辺あつし/大河原生純/桜木ユウ/青木駿/内田健太/ダニエル

水野淳之/川手ふきの

◆ダンサー◆
岸下香/ami/MOMOKO/ROSSY/SuGuRu/Dyson/山崎あずみ
お問い合わせ 株式会社アリー・エンターテイメント
kurimon@alii-inc.co.jp
アリー・エンターテイメント

チケット発売日

2017年6月17日(土)

入場料金

SS席6,500円/S席6,000円/A席5,500円(全席指定・税込)

当日券:各券種より500円増し
※SS席:最前列+特典付
※S席:最前列を除く前方列

チケット発売窓口

Confetti 0120-240-540

チケット販売サイトへ

amipro(CNプレイガイド) 0570-08-9999

チケット販売サイトへ

公演日程

2017年8月9日(水) 〜 8月13日(日)

上演時間 約2時間10分

2017年8月

6 7 8 9
  • 14:00
  • 19:00
  •  
10
  • 14:00
  • 19:00
  •  
11
  • 13:00
  • 18:00
  •  
12
  • 13:00
  • 18:00
  •  
13
  • 12:30
  • 16:30
  •  
14 15 16 17 18 19

情報登録:株式会社アリー・エンターテイメント

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=44073

トラックバック一覧