劇団にこっとちゃ茶『お願い!タイムマシーン』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団にこっとちゃ茶

第18回定期公演

『お願い!タイムマシーン』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年8月4日(金)〜8月5日(土)
会場 入間市産業文化センター
〒358-0001 埼玉県入間市向陽台1-1-7
PR・解説 劇団にこっとちゃ茶は、小学4年生から18才までの子どもたちだけでできたミュージカル劇団。
毎年開催の定期公演でオリジナルミュージカル「お願い!タイムマシーン」を上演します。

【公演情報】
脚本・演出:知念正文
音楽:雨宮賢明
日時:8月4日(金)18時30分開演・8月4日(土)11時開演・15時開演
場所:入間市産業文化センター
料金:前売…おとな1,800円・こども1,000円 当日…おとな2,000円・こども1,200円
※高校生以下はこども料金 ※席のいらない幼児は無料
チケットはホームページから購入出来ます。
ホームページは「にこ茶」で検索するか http://nicocha.jp/ へアクセス!
ストーリー 日吉家のパパが、骨董品の時計を買ってきた。
それは、なんとタイムマシーンだった。
日吉家は江戸時代に来てしまった。
家族はてんやわんや。
そんな中、お姉ちゃんのゆきなが竜之介という若侍に恋をした。
しかし、竜之介は、かつて吉良家の者。
忠臣蔵の事件後、吉良家を潰した家老・柳沢吉保の命を狙っていた。
けれど、仇討は失敗。
竜之介とゆきなは追われる身に。
そこへ未来助という男が助太刀に入った。
実は、未来助は未来人で、作っていたタイムマシーンが手違いで動いてしまい、江戸時代に来てしまったのだ。
そして、その未来助が作ったマシーンが巡り巡って、パパが買って…、ということだったのだ。
迫り来る追っ手。
未来助は、10年がかりで完成させたタイムマシーンを家族に譲る。
タイムマシーンは起動して、家族は自分たちの時代へ。
その時、未来助は、自分がゆきなと竜之介の孫だと気付くのだった。

チケット発売日

2017年6月1日(木)

入場料金

全席自由

公演日程

2017年8月4日(金) 〜 8月5日(土)

2017年8月

    1 2 3 4
  • 18:30
  •  
  •  
5
  • 11:00
  • 15:00
  •  

情報登録:劇団にこっとちゃ茶

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=44246

トラックバック一覧