小池博史ブリッジプロジェクト『戦いは終わった』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

小池博史ブリッジプロジェクト

小池博史ブリッジプロジェクト汎アジア計画

『戦いは終わった』マハーバーラタより

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

【クラウドファンディング】
MotionGalleryにて実施中!
https://motion-gallery.net/projects/koikewiomb4

公演データ

公演期間 2017年8月12日(土)〜8月13日(日)
会場 パルテノン多摩 小ホール
〒206-0033 東京都多摩市落合2-35
PR・解説 小池博史ブリッジプロジェクトが2013年から2020年までの8カ年計画で臨む、インド古代叙事詩「マハーバーラタ」の全編舞台作品化計画。
各国の有名演出家をはじめ、近年注目されている「マハーバーラタ」。演出家・小池博史が手がける「マハーバーラタ」は、これまでカンボジア・ベトナム・インド・マレーシア・タイ・中国・フィリピン・インドネシアなど、アジア各国で大絶賛でむかえられてきた。5年目となる2017年はタイでの滞在制作及びタイと日本での公演ツアーに挑む。
アジア各国のアーティストらが共同で取り組み、発展を遂げる本事業はアジア、そして世界へ向けてビッグウェーブを起こす。タイと日本から世界へと発信する本作。どうぞお見逃しなく!
ストーリー 「マハーバーラタ」は、世界三大叙事詩の一つ。神々の子孫である一族がインドの地で興り、内部紛争を経て、最終的にはその勝者までもが滅亡の道を辿り、完全に一族が滅亡するまでを描いた物語。今年度描くのはこのうち、 一族が滅亡を迎えるクルクシェートラの戦いから物語の結末まである。クルクシュートラにて勃発する戦いにおいて、それぞれの登場人物たちは悩み、苦しみ、止められぬサガを歩むが、その姿を通して戦いと平和の意味、そしていま私たちの直面する社会の行く末を問う。
スタッフ 【演出・脚本・振付・構成】
【舞台美術】Sukrit Kaewdam、Agung Kurniawan、Firos Khan
【作曲】Saran Suwannachot、藤井健介、下町兄弟
【衣装】Pornbuncha Maikanta、Lulu Lutfi Labibi、
Mandakini Goswami
【マスク】I Wayan Tangguh、I Made Sutiarka
【映像字幕】Visithyro Chea
【舞台監督】Sarut Komalittipong
【照明】上川真由美
【音響】蒋 斯汀
【音楽プラン】小池博史
【演出助手】中川知恵
【宣伝美術】梅村昇史
キャスト 白井さち子(日本) 小谷野哲郎(日本) Waewdao Sirisook(タイ) Lee Swee Keong(マレーシア) Teenawat Mulvilai(タイ) Ronnarong Khampha(タイ) Sandhidea Cahyo Narpati(タイ) Suphakit Chaiwut(タイ) Chaiwattana Saisoeng(タイ)
お問い合わせ 株式会社サイ
03-3385-2066
sai@kikh.com
戦いは終わったーマハーバーラタより公式HP

チケット発売日

2017年6月24日(土)

入場料金

一般3,500円/高校生以下2,000円(全席指定・税込)

当日券 各券+500円

チケット発売窓口

株式会社サイ 03-3385-2066

チケット販売サイトへ

チケットパルテノン 042-376-8181

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて受付
(お取り扱いがない場合もございますので詳しくは株式会社サイまでお問い合わせください)

公演日程

2017年8月12日(土) 〜 8月13日(日)

上演時間 約1時間40分

2017年8月

6 7 8 9 10 11 12
  • 19:00☆
  •  
  •  
13
  • 14:00
  •  
  •  
14 15 16 17 18 19
☆公演終了後アフタートークあり

情報登録:小池博史ブリッジプロジェクト

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=44285

トラックバック一覧