ロイン機関『鳥の火』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ロイン機関

ロイン機関 旗揚げ公演

『鳥の火』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年9月8日(金)〜9月10日(日)
会場 TORII HALL
〒542-0074 大阪府大阪市中央区千日前1-7-11 上方ビル4階
PR・解説 ロイン機関は、丑田拓麻が主宰・演出をする関西の一人演劇ユニットです。
従来の劇団の形と違い、公演ごとに丑田が、「素敵だ」「今一緒に演りたい」と思う、劇作家、俳優と共に、心躍る作品作りを目指します。
次回公演は2017年9月に大阪難波のTORII HALLにて「鳥の火」を上演します。
ストーリー 1988年、ポポとノロの2人組アイドル「チロル」デビュー。
1989年、「メガロポリス」がヒット、ゴールドレコード新人賞受賞。
1992年、「チロル」解散。

 ポポこと素子は、解散と同時に結婚し芸能界を引退。家業のスーパー「トキワ」を夫と共に引き継いだ。
 ノロこと弘美は、女優に転身するも鳴かず飛ばず。長年の夢であったシャンソン歌手に再転身した。

 あれから25年。
 素子の前に、弘美が現れた。
「素子、一緒にもう一回唄おう」

ー探し物は何ですか?
ー見つけにくいものですか?

弘美は色んなものを失くしていた。
時間、場所、物、お金、約束、あなた、私。
 彼女の中に残っていたものは……。
「自分が自分でなくなるなら、それはもう人間じゃないよ」

ーまだまだ探す気ですか?
ーそれより僕と踊りませんか?

ロイン機関「鳥の火」は、きっとあなたの傍にある、愛と笑いの明日の物語です。

ーうん、いいよ。
スタッフ 【脚本】朝田大輝 (The Stone Age)
【演出】丑田拓麻
【演出助手】岩切千穂(仏団観音びらき)
【舞台監督】北村侑也(兵庫県立ピッコロ劇団)
【照明】山口星(NEXT・lighting)
【音響】笠木健司
【挿入曲】ウミネコ楽団
【舞台美術】今津麻奈
【宣伝美術】Shocking Pink
【写真撮影】中村直幹
【制作】閑社明子(The Stone Age)
【制作協力】まっぴー(劇団 May)、岩田泰子(劇団 鉛乃文檎)、河合由香里(劇団 大阪)、小石久美子(劇団 大阪)、岩田昭人
キャスト 武田操美(劇団鉛乃文檎)
川田陽子

下村和寿(劇団赤鬼)
つげともこ(浪花グランドロマン)
泥谷将(MicrotoMacro・劇団鉛乃文檎)
姜愛淑
村上森子(舞夢プロ)
東千紗都(匿名劇壇)
古川ヒロシ(PUSHUP)
お問い合わせ ロイン機関
080-1629-0869
usshida@gmail.com
ロイン機関
ロイン機関チケット等問い合わせ窓口
rointicket@gmail.com

チケット発売日

2017年6月1日(木)

入場料金

一般前売2,500円/一般当日3,000円/学生前売1,800円/学生当日2,000円/リピート割(同公演2回目以降)1,000円(税込)

チケット発売窓口

ロイン機関 https://www.quartet-online.net/ticket/roin01

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:459-448

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演30分前より劇場にて販売

公演日程

2017年9月8日(金) 〜 9月10日(日)

2017年9月

3 4 5 6 7 8
  • 19:00
  •  
  •  
9
  • 15:00
  • 19:00
  •  
10
  • 13:00
  • 17:00
  •  
11 12 13 14 15 16

情報登録:ロイン機関

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=44396

トラックバック一覧