ゲッコーパレード『ヘンリー六世』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ゲッコーパレード

ゲッコーパレード滞在公演

『ヘンリー六世』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年8月25日(金)〜8月29日(火)
会場 BUoY 北千住アートセンター
〒120-0036 東京都足立区千住仲町49-11
PR・解説 北千住には、宮殿と呼ぶには狭いが一人の人間には広すぎる地下室がある。ここに『ヘンリー六世』三部作を分解し、王をとりまく遠近のエピソードを放ち浮かべること。
2016年に埼玉県の一軒家だけで「戯曲の棲む家」シリーズと称しブレヒトや宮沢賢治といった古典5作品を発表したゲッコーパレード。2017年は民家をはじめバー、リゾートホテルと公演を重ねたが、この夏には銭湯跡のアートセンターに陣を敷き皆さまの到着をお待ちします。
ストーリー それでも地球は回っている。350年前に地動説を唱えたガリレオ・ガリレイは、そう呟いたとされる。しかしこの物語に彼は登場しない。一方、400年前の英国に生きた劇作家シェイクスピア。彼はある一人の王とその時代を全三部にわたる長編戯曲として記した。600年前のイングランド王の名はヘンリー。羊飼いになりたかったと、彼は王宮で呟いた。しかしその願望をよそに、外界では国王たる彼の名の下に隣国フランスとの百年にわたる戦争が、貴族同士の権力争いがくり広げられる。国も、流血も、星々も、すべては彼を軸に回っていた。
スタッフ 作:W.シェイクスピア   訳:小田島雄志
演出:黒田瑞仁

絵画:石原葉
美術:柴田彩芳
衣装:YUMIKA MORI
空間:渡辺瑞帆(青年団)
照明協力:磯野いるか、鈴木麻友
音響協力 木下勝哉
記録映像:絵空衣音

チラシデザイン:岸本昌也
チラシ絵:石原葉
チラシ写真:瀬尾憲司

制作:岡田萌
制作補助:川口潮奈
協力:東山拓広
キャスト 河原舞 崎田ゆかり 堀井和也 出崎洋樹 上池健太 上田佳世子 佐藤和美
お問い合わせ ゲッコーパレード
080-3488-4197
geckoparade@gmail.com
ゲッコーパレードホームページ

チケット発売日

2017年7月15日(土)

入場料金

一般2,800円/プチ・パトロン4,000円/高校生以下500円/大学生2,000円/千住民2,000円/蕨市民1,000円(全席自由・税込)

※プチ・パトロンチケット…特典はありません。このチケットのご購入が団体の継続的な活動につながります。ぜひもう一押し、応援ください。
※千住民…「千住」と付く街にお住まいの方。
※高校生以下、大学生、千住民、蕨市民の方は身分証をご提示ください。
※本公演は客席を固定せず、舞台を中心にお好きな場所でご覧いただける野次馬システムを採用する予定です。

チケット発売窓口

ゲッコーパレード 080-3488-4197

チケット販売サイトへ

当日券情報 随時お問い合わせください。080-3488-4197(制作)

公演日程

2017年8月25日(金) 〜 8月29日(火)

上演時間 約90分を予定しています。

2017年8月

20 21 22 23 24 25
  • 19:00
  •  
  •  
26
  • 13:00
  • 18:00
  •  
27
  • 13:00
  • 18:00
  •  
28
  • 15:00
  •  
  •  
29
  • 19:00
  •  
  •  
30 31    

情報登録:ゲッコーパレード

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=44411

トラックバック一覧