『関数ドミノ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

『関数ドミノ』

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年10月4日(水)〜10月15日(日)
会場 本多劇場
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-10-15
PR・解説 世界は欲望によって創られる。思いの強さが「奇跡」を起こす。

門外不出とされていたイキウメ代表作のひとつ、「関数ドミノ」。
劇団公演では2005年に初演、09年、14年と再演し、その度に登場人物や結末が改訂され、高い人気を誇っている。

初のプロデュース公演が実現した今回も、前川による加筆が行われた。新たなる「関数ドミノ」に、瀬戸康史をはじめとした実力派俳優陣が挑む。
ストーリー とある都市で、奇妙な交通事故が起きる。

信号のない横断歩道を渡る歩行者・田宮尚偉(池岡亮介)のもとに、速度も落とさず車がカーブしてきた。
しかし車は田宮の数センチ手前で、あたかも透明な壁に衝突したかのように大破する。

田宮は無傷、運転手の新田直樹(鈴木裕樹)は軽傷で済むが、助手席に座っていた女性は重傷を負ってしまう。
目撃者は真壁薫(瀬戸康史)と友人の秋山景杜(小島藤子)、左門森魚(柄本時生)の3人。
事後処理を担当する保険調査員・横道赤彦(勝村政信)はこの不可解な事故に手を焼き、関係者を集めて検証を始める。
すると真壁が、ある仮説を立てるのだった。

その調査はやがて、HIV患者・土呂弘光(山田悠介)、作家を目指す学生・平岡泉(八幡みゆき)、真壁の主治医・大野琴葉(千葉雅子)をも巻き込んでいく。
はじめは荒唐無稽なものと思われた仮説だったが、それを裏付けるような不思議な出来事が彼らの周りで起こり始める――。
スタッフ 作:前川知大
演出:寺十吾
キャスト 瀬戸康史、柄本時生、小島藤子、鈴木裕樹、山田悠介、池岡亮介、八幡みゆき、千葉雅子、勝村政信
お問い合わせ ワタナベエンターテインメント
「関数ドミノ」公式サイト
03-5410-1885(平日11:00-18:00)

チケット発売日

2017年8月5日(土)

入場料金

一般7,500円(全席指定・税込)

※未就学児入場不可

チケット発売窓口

チケットぴあ 【発売初日特電:8/5(土)10:00-23:59】
0570-02-9940(Pコード不要)
【発売日翌日以降】
0570-02-9999(Pコード:458-879)

セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ店舗

チケット販売サイトへ

ローソンチケット 【発売初日特電:8/5(土)10:00-18:00】
0570-084-634(Lコード不要)
【発売初日:8/5(土)18:00以降】
0570-084-003(Lコード:32006)
0570-000-407(オペレーター対応)

ローソン、ミニストップ店内Loppi

チケット販売サイトへ

イープラス ファミリーマート店内Famiポート

チケット販売サイトへ

カンフェティ 0120-240-540(平日10:00-18:00/オペレーター対応)

チケット販売サイトへ

本多劇場窓口 11:00-19:00 ※電話予約不可

公演日程

2017年10月4日(水) 〜 10月15日(日)

2017年10月

1 2 3 4
  •  
  •  
  • 19:00
5
  •  
  •  
  • 19:00
6
  •  
  •  
  • 19:00
7
  • 13:00
  •  
  • 18:00
8
  • 13:00
  •  
  • 18:00
9
  • 13:00
  •  
  •  
10
  • 休演
11
  • 14:00
  •  
  • 19:00
12
  •  
  •  
  • 19:00
13
  •  
  •  
  • 19:00
14
  • 13:00
  •  
  • 18:00
15
  • 13:00
  •  
  •  
16 17 18 19 20 21
※開場は開演の30分前。
※10月11日(水)は収録のため客席にカメラが入ります。予めご了承ください。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=44432

トラックバック一覧