劇団ブルーライオンアンブレラ『砂の女』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団ブルーライオンアンブレラ

『砂の女』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年8月26日(土)〜8月27日(日)
会場 ザムザ阿佐谷
〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2-12-21 ラピュタビル B1F
PR・解説 安部公房不朽の名作を舞台化!
2017年8月26日(土)・27日(日)、ザムザ阿佐谷にて上演。
「砂の女」は事件であり、観客は目撃者となる!
ストーリー 突如砂穴に閉じ込められてしまった男。その穴には、たった一人で暮らす女が居た…。
砂穴で起こる濃密で不可思議なドラマを、二人芝居でお届けします。
スタッフ 企画・脚本・演出:林 真樹子
原作:安部公房「砂の女」
舞台監督:西村珠生(青年座)
音響:中島正人(オフィス新音)
照明:若林恒美
舞台美術デザイン:森 しずか
協力:TOM company 青年座
劇団ブルーライオンアンブレラ プロデュース公演
キャスト 高野志穂
1979年10月21日生まれ、東京都出身。幼少期のころからバーレーン、シンガポール、 ロンドンで過ごす。ロンドン時代は全寮制のエルムハ―スト・バレエ・スクールで バレエ、モダン、タップ、フラメンコなどを4年間学び、 15歳で帰国。2002年、NHK朝の連続テレビ小説「さくら」でデビュー。以降、数々のテレビ・映画・舞台・CMに出演中。

綱島郷太郎(青年座)
1973年生まれ。1997年に劇団青年座入団。2003年オーストラリア映画『Japanese story』で初主演、2005年映画『グレート・レイド史上最大の作戦』ではハリウッドデビューを果たすなど、舞台・映画・テレビドラマ・吹替えまで幅広いメディアで活動を展開している。主な出演作品に舞台『からゆきさん』『トスカ』、映画『蜩ノ記』『地下鉄に乗って』、ドラマ『みこん六姉妹』、吹替え『HAWAII FIVE-O』などがある。
お問い合わせ ブルーライオンアンブレラ制作スタッフ
blustaff2017@gmail.com
ブルーライオンアンブレラFACEBOOK

チケット発売日

2017年7月9日(日)

入場料金

4,000円(全席自由・税込)

※チケット購入後のキャンセルはできません

チケット発売窓口

PassMarket(パスマーケット)

チケット販売サイトへ

公演日程

2017年8月26日(土) 〜 8月27日(日)

2017年8月

20 21 22 23 24 25 26
  • 13:00
  • 19:00
  •  
27
  • 13:00
  •  
  •  
28 29 30 31    

情報登録:ブルーライオンアンブレラ

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=44543

トラックバック一覧