マドモアゼル・シネマ『不思議な場所〜メキシコ前夜〜』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

マドモアゼル・シネマ

『不思議な場所〜メキシコ前夜〜』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

私たちは今夏より、8月にメキシコ公演、10月にエチオピア公演と2カ国のツアー公演がスタートします。しかしながら、資金不足のため、只今クラウドファンディングを実施しております。

ツアー公演の経緯や目的など、掲載しておりますので、ご覧頂きご支援頂けますと幸いです。
オリジナルの特典もご用意しております。

https://motion-gallery.net/projects/mademoisellecinema

どうぞご協力お願い致します!

公演データ

公演期間 2017年8月19日(土)〜8月20日(日)
会場 セッションハウス
〒162-0805  東京都新宿区矢来町158
PR・解説 生まれ出る場所にして、記憶の集積所でありながら、いつか去る場所でもある「家と家族」をテーマにした物語が、このダンス作品『不思議な場所』です。
この作品の初演から10年目の今年は、1897年(明治30)に時の外相・榎本武楊の発案で日本初の中米移民35人がメキシコに渡って120年という節目の年となります。このたび「榎本植民120周年記念事業」をメキシコにて企画するNPO「手をつなぐメキシコと日本」(理事長横尾咲子氏)から招聘され、【異国へ嫁ぐ女性たちの物語】として、2つの都市で上演することになりました。
「嫁ぐ女性」と彼女の家族やその記憶をモチーフに描くダンスをメキシコの人たちへ届ける、旅の前夜の物語です。
スタッフ 照明:岡田敦 音響:上田道崇 舞台監督:鍋島峻介 映像原案:梶村昌世 映像作成:瀧島弘義 映像装置:上田道崇
衣裳:原田松野 美術:くに若尾 制作:伊藤孝 寄付:ハニカム基金、マドショップ
主催:マドモアゼル・シネマ(東京) NPO「手をつなぐメキシコと日本」(メキシコ)
キャスト 振付 伊藤直子
出演 竹之下たまみ 佐藤郁 鈴木加奈子 古茂田梨乃 須川萌 中島詩織 蓮子奈津美 村雲敦子

入場料金

前売一般3,000円/前売学生2,500円/ペア券5,500円/当日3,200円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

神楽坂セッションハウス 03-3266-0461
yoyaku@session-house.net
当日券情報 当日の場合、お電話にてご予約ください。

公演日程

2017年8月19日(土) 〜 8月20日(日)

2017年8月

13 14 15 16 17 18 19
  • 19:00
  •  
  •  
20
  • 14:00
  • 17:00
  •  
21 22 23 24 25 26

情報登録:マドモアゼル・シネマ

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=44579

トラックバック一覧