港北芸術祭実行委員会/港北区役所『まぼろしの篠原城』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

港北芸術祭実行委員会/港北区役所

港北芸術祭25周年記念

『まぼろしの篠原城』〜語りの楽劇〜

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年10月28日(土)〜10月29日(日)
会場 港北公会堂
〒222-0032 神奈川県神奈川県横浜市港北区大豆戸町26-1
PR・解説 現在の新横浜駅近くにあった「篠原城」を題材とした物語を、語りとチェロ・尺八の音楽とともにお届けします。
本公演は「語りの楽劇」と冠し、女優 五大路子が1人で10人以上の登場人物を語りで演じ分けるとともに、そのBGMから効果音までの様々な音を、元NHK交響楽団首席奏者の堀了介(チェロ)と紫綬褒章ほか、数多くの賞を受賞する三橋貴風(尺八)が奏でます。異色のコラボレーションをお楽しみください!
ストーリー 1500年代、小田原を本拠地にした後北条氏の時代に、小机城の出城である篠原城があった。戦乱の訪れを予告するように現れる虚無僧。城代 金子出雲と二人の娘は、時代の流れに巻き込まれていく。豊臣方の小田原城攻めが始まろうとする中、村人を守るため金子出雲の取った道は…。〔出雲と長女 於与(およう)の二人の回想による物語〕
※「まぼろしの篠原城」のストーリーはフィクションです。
スタッフ プロデュース:五大路子、堀了介、三橋貴風
作・演出:畑圭之助
舞台監督・斉藤美明
照明:石井高彦
音響:岩野直人
題字:末廣博子
キャスト 語り:五大路子
チェロ:堀了介
尺八:三橋貴風
お問い合わせ 港北区役所地域振興課
045-540-2239
ko-bunka@city.yokohama.jp
港北区 文化情報

チケット発売日

2017年6月20日(火)

入場料金

一般2,500円/中学生以下1,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:458-481

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
Lコード:33372

チケット販売サイトへ

東急トラベルサロン日吉駅 045-562-4735
天一書房 大倉山店 045-545-0301
天一書房 綱島店 045-543-0100
港北区役所3階売店
当日券情報 開演1時間前より会場にて販売。
当日券 一般3,500円、中学生以下1,500円

公演日程

2017年10月28日(土) 〜 10月29日(日)

上演時間 約1時間30分

2017年10月

22 23 24 25 26 27 28
  • 18:30○
  •  
  •  
29
  • 14:00○
  •  
  •  
30 31        

情報登録:港北区地域振興課

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=44831

トラックバック一覧