劇団大樹&星みずく 共同プロデュース『絵葉書の場所』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団大樹&星みずく 共同プロデュース

エターナルウィステリアアーツ共催

『絵葉書の場所』花と生演奏で彩るみ群杏子の世界

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年12月6日(水)〜12月10日(日)
会場 てあとるらぽう
〒171-0051 東京都豊島区長崎5-1-32
PR・解説 劇団大樹は2005年より、劇作家・み群杏子さんの世界に取り組んでいます。彼女の描く物語はドラマティックな展開も複雑なロジックもありませんが、家族や恋人と言った小さなコミュニティの中にある「憂い」や「傷」を人肌の温度で優しく見つめさせてくれます。どこか詩情感漂う「絵画」のようなみ群杏子さんの世界を、劇団大樹では花と生演奏で彩り、舞台に立ち上げます。今回の「絵葉書の場所」は、み群さんのかなり初期の作品となります。ちょっと歪だけれど温かい、そんな家族の形を描いた優しい物語です。
ストーリー 町外れの喫茶店「カフェ・ブランシュ」。色褪せた店内には一枚の絵。店主の光介のもとに「夏実」と名乗る若い娘が訪ねて来る。「ウェートレス募集しているんでしょ。私、働いてあげてもいいよ」。記憶と印象の中のような喫茶店。時間と空間と挿話。絡まった糸がほぐれ、止まった時間が動き出した時、2人は・・・
スタッフ 作:み群杏子 
演出:斉藤貴 
製作総指揮:川野誠一
花美術:横井紅炎(草月流華道家)
ギター:ゆりえ(from ユカリエ)
照明:篠木一吉(創光房)
制作:間宮知子(風ノ環〜かぜのわ〜)
舞台監督・舞台装置:長門薫
宣材写真:笠井秀敏
制作協力:畠山真実/鈴木さち/川野まさみ
キャスト 出演:川野誠一、花房りほ、奥山貴章、勝又絢子、加藤智彩、伊丹あい子、具志堅華梨沙、志水政計、外海多伽子、俵一。
お問い合わせ 劇団大樹
03-6908-0209
taiju@yx.main.jp
絵葉書の場所サイト
エターナルウィステリアアーツ
03-3956-8868

チケット発売日

2017年9月10日(日)

入場料金

前売3,500円/当日3,800円/学生割引3,000円/日本俳優連合会員3,000円(全席自由・税込)

※学生割引・日俳連割引は要予約(当日、学生証/会員証を提示)
※日時指定・全席自由

チケット発売窓口

劇団大樹(川野誠一) 03-6908-0209
平日10〜17時対応。不在の場合は折り返しますので、留守電に、お名前とお電話番号をお願い致します。FAXも同番。

チケット販売サイトへ

エターナルウィステリアアーツ 03-3956-8868
劇場事務所です。こちらでもご予約は可能です。10〜19時対応。

チケット販売サイトへ

公演日程

2017年12月6日(水) 〜 12月10日(日)

上演時間 1時間30分

2017年12月

3 4 5 6
  • 19:30○
  •  
  •  
7
  • 19:30○
  •  
  •  
8
  • 14:00○
  • 19:30○
  •  
9
  • 14:00○
  • 19:30○
  •  
10
  • 14:00○
  •  
  •  
11 12 13 14 15 16

情報登録:劇団大樹

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=44993

トラックバック一覧