『アテネのタイモン』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

シェイクスピア・シリーズ

『アテネのタイモン』

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年12月15日(金)〜12月29日(金)
会場 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
〒338-8506 埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1
PR・解説 彩の国シェイクスピア・シリーズ第33弾は、シェイクスピア全37作品の中でも上演される機会が少ない戯曲「アテネのタイモン」をお届けします。
演出を手がけ、さらに主人公のタイモン役を演じるのは、彩の国シェイクスピア・シリーズの二代目芸術監督に就任した吉田鋼太郎。タイモンと相対する哲学者のアぺマンタス役は、いまや日本を代表する俳優に成長した藤原竜也が演じます。さらに、今回がシェイクスピア・シリーズ初登場となる若手実力派俳優の柿澤勇人、そしてシリーズで数々の重要な役を演じてきた横田栄司が共演に名を連ねます。
故・蜷川幸雄のバトンを引き継いだキャスト・スタッフが集結してお届けする注目の舞台にご期待ください。
ストーリー アテネの貴族タイモン(吉田鋼太郎)は執事フレヴィアス(横田栄司)の助言、哲学者アペマンタス(藤原竜也)の皮肉を無視し、誰にも気前よく金品を与え、ついに破産。友人たちが自分の金目当てだったことが分かり、すっかり人間不信に陥る。森に引きこもるタイモンは、復讐のためにアテネを滅ぼそうと蜂起した武将アルシバイアディーズ(柿澤勇人)に掘り当てた金を与えるが……。
スタッフ 作=W. シェイクスピア
翻訳=松岡和子
演出=吉田鋼太郎
キャスト 吉田鋼太郎 藤原竜也 柿澤勇人 横田栄司
大石継太 間宮啓行 谷田歩 河内大和 飯田邦博 新川將人 塚本幸男 二反田雅澄 ほか
お問い合わせ SAFチケットセンター
0570-064-939
彩の国さいたま芸術劇場

チケット発売日

2017年10月14日(土)

入場料金

S席9,500円/A席7,500円/B席5,500円(全席指定・税込)

U-25 2000円
25歳以下対象/B席対象/劇場のみ取扱/要身分証明書

チケット発売窓口

SAFチケットセンター 0570-064-939

チケット販売サイトへ

彩の国さいたま芸術劇場窓口
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
ホリプロチケットセンター

チケット販売サイトへ

公演日程

2017年12月15日(金) 〜 12月29日(金)

2017年12月

10 11 12 13 14 15
  •  
  • 18:30
  •  
16
  • 13:30
  • 18:30
  •  
17
  • 13:30
  •  
  •  
18
  • 休演
19
  • 13:30
  •  
  •  
20
  • 13:30
  • 18:30
  •  
21
  • 13:30
  •  
  •  
22
  • 13:30
  •  
  •  
23
  • 13:30
  • 18:30
  •  
24
  • 13:30
  •  
  •  
25
  • 休演
26
  • 13:30
  • 18:30
  •  
27
  • 13:30
  •  
  •  
28
  • 13:30
  • 18:30
  •  
29
  • 13:30
  •  
  •  
30

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=45211

トラックバック一覧