『松風』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

新国立劇場 開場20周年記念 オペラ

『松風』

拡大画像を見る
表面|

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2018年2月16日(金)〜2月18日(日)
会場 新国立劇場 オペラ劇場
〒151-0071 東京都渋谷区本町 1-1-1
PR・解説 オペラの新しい地平がここに。細川俊夫の傑作がサシャ・ヴァルツの決定版プロダクションで登場!

世界的に活躍する作曲家、細川俊夫のオペラがいよいよ新国立劇場に初登場します。能『松風』を基にドイツ語でオペラ化された本作品は、世界有数の振付家サシャ・ヴァルツによるコレオグラフィック・オペラとして2011年にベルギーのモネ劇場で世界初演、大きな反響を呼び、その後世界各国で上演されています。自然と幽玄を描く細川俊夫の音楽、舞踊と声楽が一体となったサシャ・ヴァルツの演出、そして塩田千春によるインスタレーションが融合したステージは、従来のオペラを超えた新たな体験となるでしょう。
日本初演となる今回の上演では、声楽、演技ともに難役である松風、村雨の姉妹役に、本プロダクションに出演歴のあるイルゼ・エーレンス、シャルロッテ・ヘッレカントを迎え、ダンスはサシャ・ヴァルツ&ゲスツが出演します。
オペラファンのみならず、ダンスファン、アートファン必見の舞台です。
スタッフ 指揮=デヴィッド・ロバート・コールマン
演出・振付=サシャ・ヴァルツ
美術=ピア・マイヤー=シュリーヴァー 塩田千春
衣裳=クリスティーネ・ビルクレ
照明=マルティン・ハウク
ドラマツルグ=イルカ・ザイフェルト
キャスト イルゼ・エーレンス シャルロッテ・ヘッレカント グリゴリー・シュカルパ 萩原 潤
お問い合わせ 新国立劇場ボックスオフィス
03-5352-9999
新国立劇場|公演情報

入場料金

S席16,200円/A席12,960円/B席8,640円/C席6,480円/D席3,240円/Z席1,620円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:321-497

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-003
Lコード:39194
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2018年2月16日(金) 〜 2月18日(日)

2018年2月

11 12 13 14 15 16
  •  
  • 19:00
  •  
17
  • 15:00
  •  
  •  
18
  • 15:00
  •  
  •  
19 20 21 22 23 24

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=45219

トラックバック一覧