劇団リベラトリックス『エウロパ・スターター』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団リベラトリックス

劇団リベラトリックス第10回公演

『エウロパ・スターター』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年11月1日(水)〜11月5日(日)
会場 Geki地下Liberty
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-3イサミヤビルB1F
PR・解説 【劇団リベラトリックス】
2008年10月に結成し、東京を中心に活動中。
年に平均2回ほど都内の劇場で公演を行い、脚本家兼演出家である齊藤寮のオリジナル作品を上演。
作風はレイ・ブラッドベリやダンセイニに影響を受け、現実と幻想を織り交ぜたSF、神話から着想を得たハイ・ファンタジーを基調としている。
演者全員によるアンサンブル、身体表現などを用いて、異なる世界を創り出すことを目標としている。

今回の作品は、約6年ぶりとなるSF作品。
フィルグナーシリーズ最新作。
ストーリー 人類が太陽系に進出し、代わりに地球が破壊された未来。
コンピュータ仮想空間の中で、犯罪を犯した者が逃亡した。
逃げた先は、氷に覆われた木星の衛星、エウロパ。
エウロパはかつて、住む場所を失った人々が移住した星。
だがその移住者たちは、ある日忽然と姿を消した。
犯人はなぜ、そこに向かうのか。

エウロパの氷原。その下には、海。

エウロパの海には、何がある?
スタッフ 作・演出:齊藤寮
舞台監督:米野直樹 (米野組)
照明:長澤宏朗 (米野組)
音響:牛居朋広 (零's Record)
衣装:瀧子
イラスト:槌乃此一
当日制作:潮田塁
キャスト 久我まみ
齋藤優 (芝居企画TECALL)
南壮彦
白根雅大
齊藤寮
(以上、劇団リベラトリックス)
鹿島樹 (森羅演劇空間)
古都絢 (プロダクション薫風)
奥村咲季
双田裕美
寺内仁美
上村龍祐
山本貴洋
お問い合わせ 劇団リベラトリックス
liberatrix00@gmail.com
劇団リベラトリックス

チケット発売日

2017年9月1日(金)

入場料金

前売・当日3,300円/ペア(2名まで入場可)6,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

カルテットオンライン https://www.quartet-online.net/ticket/europa

チケット販売サイトへ

公演日程

2017年11月1日(水) 〜 11月5日(日)

2017年11月

      1
  •  
  •  
  •  
  • 19:00
2
  •  
  •  
  •  
  • 19:00
3
  •  
  •  
  • 14:00
  • 19:00
4
  •  
  •  
  • 14:00
  • 19:00
5
  •  
  •  
  • 14:00
6 7 8 9 10 11
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前

情報登録:劇団リベラトリックス

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=45318

トラックバック一覧