ステージタイガー『クロス×シーン』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ステージタイガー

#008

『クロス×シーン』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2017年11月17日(金)〜11月19日(日)
会場 伊丹市立演劇ホール(AI・HALL)
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目4番1号
PR・解説 関西で最もアツい劇団「ステージタイガー」は、伊丹アイホールにて、最新作「クロス×シーン」を上演いたします。劇団というスタイルだからこそできる、丁寧に練り上げられた、心揺さぶる作品を客席にお届け致します。
「観劇三昧てのひらフェスティバル2017」にて観劇ビギナーランキング第1位に選ばれるほど、演劇を観たことがない人でも楽しめる作品になっています。
ストーリー 境北口駅。
そこは東西南北に線路が交差する『ダイヤモンドクロッシング』を持つ、「人生の分岐点」と呼ばれる小さな駅。
山から海。田舎から都会。
多くの人がその駅を訪れ、そして去っていく。

そこに併設された郷土資料館で働く保坂優輔は、生まれてから一度も地元を離れた事が無い。
夢を追う者も。諦め、帰っていく者も。ずっと彼らを見守り続けてきた。

そんな保坂の息子が東京へ向かうという。
「一つの場所に縛られた父さんの人生はつまらない」と。
保坂は、思い出す。
かつて仲間と懸命に走った日々。
そして走れなくなった日々。
自分がここに留まり続けた意味を。

人生と、時代と、風景が走りながら交差する、ランニングクロス演劇が誕生!
ステージタイガーは走る! 電車よりも速く! 誰よりも優しく!
スタッフ 作・演出 虎本剛
演出助手 ザキ有馬
舞台監督 本田夏実
舞台美術 西本卓也
照明 加藤直子
音響 大谷健太郎
デザイン 松枝
制作 竹中薫
舞台映像 武信貴行(SP水曜劇場・観劇三昧)
製作指揮 hige
ステージサポート  学校法人日本写真映像専門学校 舞台製作コース
企画・製作 ステージタイガー
キャスト 谷屋俊輔 白井宏幸 アミジロウ 梅田脩平 ザキ有馬 
鍋海光 小林聖也 椿優希 虎本剛

小野愛寿香 南由希恵 竹林なつ帆

宮川サキ(sunday)


●Zキャスト(日替わりゲスト)
17日 野村有志(オパンポン創造社)
18日昼 とみずみほ
 夜 ネコ ザ ポンティ (元ステージタイガー)
19日昼 大熊隆太郎(劇団 壱劇屋)
夜 伊藤えん魔
お問い合わせ ステージタイガー
080-3781-1042
to@st-tg.net
ステージタイガー ホームページ

チケット発売日

2017年10月16日(月)

入場料金

一般前売3,500円/一般当日4,000円/学割1,000円(全席指定・税込)

学割は、大学生含む、要学生書提示

チケット発売窓口

ステージタイガー https://ticket.corich.jp/apply/86444/

チケット販売サイトへ

公演日程

2017年11月17日(金) 〜 11月19日(日)

2017年11月

12 13 14 15 16 17
  • 19:30
  •  
  •  
18
  • 14:00
  • 18:00
  •  
19
  • 13:00
  • 17:00
  •  
20 21 22 23 24 25
Zキャスト(日替わりゲスト)5名
17日   野村有志(オパンポン創造社)
18日 昼 とみずみほ
夜 ネコ ザ ポンティ (元ステージタイガー)
19日 昼 大熊隆太郎(劇団 壱劇屋)
夜 伊藤えん魔

情報登録:ステージタイガー

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=45411

トラックバック一覧