燐光群/(有)グッドフェローズ『リタイアメン』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

燐光群/(有)グッドフェローズ

アジア共同プロジェクト

『リタイアメン』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2018年1月18日(木)〜1月21日(日)
会場 森下スタジオ
〒135-0004 東京都江東区森下3-5-6
PR・解説 燐光群は『南洋くじら部隊』(2000年 国際交流基金共催)によるインドネシアの俳優達との合作、『フィリピン・ベッドタイム・ストーリーズ』(2004年〜)シリーズや『サザン・アイランズ』(2008年)におけるフィリピン俳優たちとの数々の共同製作等、アジアのアーティスト達との交流を継続的に行なってきました。その蓄積の上に、劇作家・清水弥生の発案から、それぞれの国の芸術の在り方、社会問題を共有し、演劇によってアジアのなかのつながりを新たに発見し、また、築いていくことを目標として、このプロジェクトがスタートしました。

燐光群とかねてより信頼関係を築いてきたフィリピンの代表的女優マイレス・カナピと、自身の設立したグループによって観客に考え、感じることを促す上演を続けて来たマージ・ロリコ、演劇を用いてタイの女性問題に取り組む活動をしてきたタイの女優ナルモン・タマプルックサー、戯曲では現実社会の状況を強く意識させながら、身体性についてオリジナリティに富んだ作品を発表するニコン・セタンがチームに参加。2015年冬にマイレスとマージを招き、日本において移住労働に従事するフィリピン人女性たちに取材し意見交換を重ね、その実情と実感をリアルに反映させた作品『Summer House After Wedding』を上演しました。

2016年は一年目より抽出したテーマ「Gender(性)/Care(介護)/Barrier(障害)」という観点から8・9月にタイ・フィリピン・日本でリサーチをし、12月にこの4名を招いてのワークショップを行いました。最終日にはワークイン・プログレスとして発表を行い、作品の上演に対しても大きな期待が寄せられています。

2017年8月にはチェンマイでのレジデンス・ワークショップを実施。作家・演出家に加えこの4名と東京からのキャストが再結集し、台本及び公演に関する具体的なアイデアを出し合いました。最終的に本格的な作品製作を行い、多様な価値観と共生のイメージをわかちあう、3年間の集大成です。どうぞご期待ください。
ストーリー 退職後に東南アジアに移住する日本人ロングステイヤー「リタイアメン」の実態を追う青年。
気楽で穏やかそうに見える、セカンドライフの裏にあるものとは?
彼らの受け入れに戸惑う人々。国境をまたぎ生活する海外移住労働者の厳しい現実。
私たちは、お互いの違いを認め、共に歩むことができるのだろうか?
スタッフ 作○清水弥生
演出◯坂手洋二 ニコン・セタン
翻訳◯常田景子 珍田真弓 千徳美穗
照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所) 
音響○島猛(ステージオフィス) 
舞台監督○三津久 
美術○じょん万次郎
衣裳○ぴんくぱんだー・卯月
演出助手○村野玲子 
通訳○渡辺真帆 
イラスト○沢野ひとし 
宣伝意匠○高崎勝也 
制作○古元道広 近藤順子
キャスト マイレス・カナピ ナルモン・タマプルックサー マージ・ロリコ ニコン・セタン  
鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和
樋尾麻衣子 武山尚史 宗像祥子 田中結佳
お問い合わせ 燐光群/(有)グッドフェローズ
03-3426-6294
rinkogun@alles.or.jp
燐光群

入場料金

一般前売3,300円/ペア前売6,000円/当日3,600円/大学・専門学校生2,500円/高校生以下1,500円(全席自由・税込)

※学生券は前日迄にご予約の上、当日受付にて要証明書提示。 

チケット発売窓口

燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演45分前より劇場にて受付

公演日程

2018年1月18日(木) 〜 1月21日(日)

上演時間 約1時間30分

2018年1月

14 15 16 17 18
  •  
  •  
  • 19:30
19
  • 14:00★
  •  
  • 19:30
20
  • 14:00
  • 19:00★
  •  
21
  • 13:00
  • 18:00★
  •  
22 23 24 25 26 27
★は坂手洋二・清水弥生と次の方が出演するアフタートークあり。
本公演の前売券をお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。
・19日(金)昼の部 マイレス・カナピ ナルモン・タマプルックサー マージ・ロリコ  ニコン・セタン
・20日(土)夜の部 マイレス・カナピ 鈴木勉(国際交流基金アジアセンター)
・21日(日)夜の部 ニコン・セタン 千徳美穂(日タイコーディネーター)

情報登録:燐光群/(有)グッドフェローズ

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=46098

トラックバック一覧