クリム=カルム『ロミオとジュリエット=断罪』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

クリム=カルム

『ロミオとジュリエット=断罪』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2018年3月20日(火)〜3月25日(日)
会場 スタジオ空洞
〒171-0014 東京都豊島区池袋3-60-5 地下1階
PR・解説 シェイクスピア原作のロミジュリが、リデザインされて現代に復活!
「かわいい」☓「古典」=新感覚アート!
身体表現を極めたゆえにできる、身体性を使わない身体表現は舞台だからこそ実現可能。
400年以上も受け継がれてきた数々の技巧を新古合わせて魅せる、本当の演劇のカタチ。
エンターテイメントだけじゃない、新宿生まれのアートな演劇を世界に先駆けてまずは池袋で!
ストーリー 14世紀、イタリアの都市ヴェローナ。

ローマ教皇と神聖ローマ帝国皇帝との間で起こった聖職者叙任権をめぐる長い争いは、イタリア全土に火種を落とし、ヴェローナの市民を二つの派閥に分断してしまった。
ひとつは「モンタギュー家」を中心とする教皇支持派、そしてもうひとつは「キャピュレット家」を代表とした皇帝支持派である。
様々な思惑が渦巻くヴェローナは異様な緊張感に包まれていた。

そして事件は起きる・・・

大人たちの争い、青年たちの恋、消えゆく命、弔いの叫びは時代に大きな変革をもたらすことになる。
騒乱の彼岸にはルネッサンスの狼煙がうっすらと見え始めていた。
スタッフ 音響・鷹取滉平  宣伝美術・DA-IKE
制作・後藤由香理(TEAM#BISCO)
小道具 衣装・Xiaolong LAB
協力・犯穏罪団
企画 製作・クリム=カルム
製作総指揮・peche=mignon・delacroix
キャスト 牧野未幸・新谷綾佳・長田咲紀
池田弘明・安藤裕・野中礼子
小沼枝里子(GAIA art entertainment,かれいどすこーぷ,めとめとひらく)
森本あお(劇団木霊)・高嶋友行(劇団木霊)
相庭奈美(ミツヤプロジェクト)
乃々雅ゆう(幻想芸術集団 Les Miroirs)
お問い合わせ クリム=カルム
crimecalme@gmail.com
公演特設サイト

チケット発売日

2017年12月4日(月)

入場料金

前売り3,000円/当日3,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

クリム=カルム 080-6806-2973
https://crimecalme-rjd.themedia.jp/

チケット販売サイトへ

公演日程

2018年3月20日(火) 〜 3月25日(日)

上演時間 約1時間45分

2018年3月

18 19 20
  • 14:00
  • 19:00
  •  
21
  • 14:00
  • 19:00
  •  
22
  • 14:00
  • 19:00
  •  
23
  • 14:00
  • 19:00
  •  
24
  • 14:00
  • 19:00
  •  
25
  • 12:00
  • 17:00
  •  
26 27 28 29 30 31

情報登録:クリム=カルム

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=46100

トラックバック一覧