劇団キンダースペース『転生の夢〜ラフカディオ・ハーンの面影』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団キンダースペース

劇団キンダースペース第39回公演 シアターカイ提携

『転生の夢〜ラフカディオ・ハーンの面影』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

小泉八雲は何故西洋を否定し続けたのか?

公演データ

公演期間 2018年2月28日(水)〜3月4日(日)
会場 シアターΧ
〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14
PR・解説 小泉八雲=ラフカディオ・ハーン(劇中ではヘルン)は1850年、アイルランド人の父とギリシャ人の母の間に生まれました。最愛の母親は精神を病んで亡くなり、その頃から昼夜なく頻繁に見るヘルンの「夢」は、その後の作品に大きく影響します。
日本に来て初めてみた「盆踊り」にヘルンは大きな感動を受けています。「これは遠い古のものだ。神代の時代に属するもの。」
西洋を嫌い、日本を愛した…とされるヘルンですが、それは彼の本心だったのでしょうか? もしヘルンが、ある理由の為にそうしていたのであるとすれば…。
ヘルンの生涯と、その作品で構成するキンダースペース「転生の夢」。
是非ご覧ください。
ストーリー 例えば、日本人は日本人以外のものになれるか、という問い。
例えば、日本人が、国土というものを持たず、世界中にちらばって生きる民族になったら、という仮定。
例えば、あの日本当に一億が玉砕し、数パーセントの日本人が残されたとしたら、彼らはどう生きたか、という物語。
これらに思いをめぐらすとしたら、まず「日本人とは何か」について応える方法を探らねばなりません。
この国で「転生」に取り付かれたある西洋人。彼の様々な夢想が、これに形を与えてくれます。
スタッフ 美術/原田一樹
音楽/和田啓
照明/篠木一吉(創光房)
音響/三枝竜
振付/西崎由美芭
衣裳/鳥居照子
舞台監督/村信保
舞台写真/中川忠満
チラシ絵・題字/山本洋三(劇団キンダースペース賛助会)
チラシデザイン/古木杏子
制作/白沢靖子・平野雄一郎・坂上朋彦・大桑茜・中村智也・西川ゆき依・鏡淵だい・齋藤美那子・山田都和子
協力/スターダス・21 (株)プロダクション・エース ささきやよい アルファセレクション アールジュー うずめ劇場 劇団昴
キンダースペース賛助会・友の会 キンダースペースワークユニット2017
キャスト  瀬田ひろ美 小林もと果 古木杏子 深町麻子 森下高志 
 榊原奈緒子 高中愛美 淡路絵美 林修司 
 花ヶ前浩一(アルファセレクション) 白州本樹(アールジュー) 
 荒牧大道(うずめ劇場) 吉澤恒多(劇団昴) 
 加藤祐未(スターダス・21カンパニー)
お問い合わせ 劇団キンダースペース
048-252-0551
post@kinder-space.com
劇団キンダースペースサイト

チケット発売日

2018年1月21日(日)

入場料金

前売り券4,000円/ペア券7,500円/養成所・専門学校・大学生割引券3,000円/高校生以下2,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団キンダースペース 048-252-0551

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演30分前より劇場にて受付

公演日程

2018年2月28日(水) 〜 3月4日(日)

上演時間 約2時間

2018年2月

25 26 27 28
  •  
  • 19:00
  •  
     

2018年3月

        1
  •  
  • 19:00
  •  
2
  • 14:00
  • 19:00
  •  
3
  • 14:00
  • 19:00
  •  
4
  • 14:00
  •  
  •  
5 6 7 8 9 10
開場は開演の30分前

情報登録:劇団キンダースペース

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=46239

トラックバック一覧