劇団ジャブジャブサーキット『歪みたがる隊列』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団ジャブジャブサーキット

劇団ジャブジャブサーキット第45回公演

『歪みたがる隊列』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2006年11月16日(木)〜11月19日(日)
会場 こまばアゴラ劇場
〒153-0041 東京都目黒区駒場1-11-13
PR・解説 劇団ジャブジャブサーキットは1985年に岐阜大学OBを中心に旗揚げしました。'91年から東京、'97年から大阪でそれぞれ定期公演を始め、以来3大都市巡業スタイルに。代表のはせひろいちは、'99年と'04年に岸田國士戯曲賞の最終候補にノミネートされています。
今回は、在京の役者が3名参加。tsumazuki no ishi の猫田直をはじめ、Nao、高橋洋介の個性的な客演陣も見どころの一つです。また、18日(土)14時の回終了後には、ゲストに吉田テツタ氏を招いて、アフタートークを開催します。どうぞご期待ください。
ストーリー とある精神医療施設の中庭を舞台に、依存と分裂を日常的に繰り返す現代人の、脆さと優しさを再認識する作品です。同時に最近流行の「演劇的なるモノの効用」に対して、表面的な対応への疑問と警鐘も隠れたテーマとなっています。ここ数年、はせが作品つくりを通して「宗教依存」「自殺」「摂食障害」などを追及してきた流れを汲み、新たな問題の提示を試みる作品といえるでしょう。重いテーマを扱いながらも、持ち前の広義のミステリーテイストと、ユーモアある会話性でつづる、はせひろいちの書き下ろし新作です。
スタッフ 作・演出=はせひろいち/照明=福田恒子/音響=松野弘/舞台美術=JJC工房/衣裳=千頭麻衣/小道具=永見一美/舞台監督=岡浩之/宣伝美術=奥村良文(ワークス)/制作=咲田とばこ・中杉真弓
キャスト 咲田とばこ/小関道代/岩木淳子/中杉真弓/岡浩之/はしぐちしん(コンブリ団)/猫田直(tsumazuki no ishi)/小山広明/Nao(客演)/高橋洋介(客演)
お問い合わせ 劇団ジャブジャブサーキット
058-324-2971
jjcoffice@yahoo.co.jp
劇団ジャブジャブサーキット

チケット発売日

2006年9月30日(土)

入場料金

一般前売3,200円/一般当日3,500円/学生前売2,300円/学生当日2,600円/ペア券5,400円(全席自由・税込)

・ペア券は前売り劇団予約のみ
・学生は大学生を含む。

チケット発売窓口

劇団ジャブジャブサーキット 058-324-2971

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:371-992
CNプレイガイド
cnplayguide.com
0570-08-9999(オールジャンル)

公演日程

2006年11月16日(木) 〜 11月19日(日)

2006年11月

12 13 14 15 16
  • 19:30
  •  
  •  
17
  • 19:30
  •  
  •  
18
  • 14:00☆
  • 19:30
  •  
19
  • 14:00
  •  
  •  
20 21 22 23 24 25
18日14時の公演終了後に吉田テツタ氏を招いてアフタートークを開催。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=4631

トラックバック一覧