テニスコート『テニスコートのコント「浮遊牛」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

テニスコート

テアトロコントspecial

『テニスコートのコント「浮遊牛」』

  • 公演中
  • 当日券情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2018年6月21日(木)〜6月24日(日)
会場 ユーロライブ
東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS2F
PR・解説 テニスコートのコント「水をたくさん飲んできたので結構」と題し、全編新作コントの他、いとうせいこうさん・片桐仁さん(ラーメンズ)・松田正隆さんをアフタートークゲストに迎えるなど好評を博した前回公演に続き、今年も再びテニスコートの本公演を開催します。

新作コントとスペシャルゲストを迎えてのアフタートークも予定する、テニスコートのコント『浮遊牛』は6月21日〜24日で開催いたします。


【テニスコートとは】
スターダストプロモーションでは珍しい、神谷圭介・小出圭祐・吉田正幸の3名からなるコントユニット。
ナンセンスコメディーをベースにしたコント公演を行い、「面白いコントユニット」との評判から「いとうせいこうフェス」ほか多数の出演オファーを受ける。
メンバーの神谷の著書には大ヒットした「あたらしいみかんのむきかた」等、書籍・雑誌などにイラストや文章の提供も行う。
ストーリー 【浮遊牛 導入文】
浮遊牛とはなんだ。聞き慣れない言葉に想いを馳せる。
UFO へと吸い込まれている最中の牛のことだろうか。
いや松坂牛や飛騨牛のように、浮遊牛という名のブランド牛かもしれない。
発注ミス、または仕入先が突然閉店するなどで行き場を失った、
いわば「宙に浮いた牛肉」のことを浮遊牛と呼ぶ可能性もある。
ときに運搬車から家畜が道路に逃げ出すといったニュースを見ることがある。
このような形で食肉流通上浮いてしまった牛、いわゆる浮遊牛が、
そのまま逃げて野生化すればかなりのレアケース浮遊牛となる。
野生化した後にUFO にさらわれるようなことがあれば、
その牛は浮遊牛史に残る浮遊牛となるに違いない。
浮遊牛という言葉に思いのほか想いを馳せることができた。
しかしこのことを我々は忘れてはいけない。牛のゲップはオゾン層を破壊する。
スタッフ 作・演出・出演:テニスコート
構成・演出:ポテンシャル聡

舞台監督:杉山小夜、宮田公一
舞台美術:sunui
照明:岡野昌代
照明操作:小木曽千倉
音響:尾林真理、川上清美
宣伝美術:牧寿次郎
宣伝写真:赤羽佑樹
制作:市川舞、ユーロライブ
企画・構成:テニスコート
協力:スターダストプロモーション
キャスト テニスコート(神谷圭介、小出圭祐、吉田正幸)
ゲスト出演:山口ともこ
お問い合わせ テニスコート
「浮遊牛」特設サイト
Twitter:@tennis_court
ユーロライブ
03-3461-0211
ユーロライブ
その他
お問い合わせ
渋谷コントセンター Twitter:@conte_center

チケット発売日

2018年5月5日(土・祝)

入場料金

一般 前売3,000円/一般 当日3,300円/会員 前売2,700円/会員 当日3,000円/学生 前売2,500円/学生 当日2,800円(全席自由・税込)

全席自由席(178席)
券面記載の整理番号順に入場
開場は開演の30分前より
会員料金の場合は要ユーロスペース会員証
学生料金の場合は要学生証

チケット発売窓口

ユーロスペース
カンフェティ 0120-240-540
電話予約(平日10:00〜18:00)

チケット販売サイトへ

当日券情報 当日券は開演1時間前より販売開始

公演日程

2018年6月21日(木) 〜 6月24日(日)

2018年6月

17 18 19 20 21
  • 19:30
  •  
  •  
22
  • 19:30
  •  
  •  
23
  • 14:00
  • 18:30
  •  
24
  • 14:00
  •  
  •  
25 26 27 28 29 30

情報登録:スターダストプロモーション

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=47307

トラックバック一覧