月ねこ座『必然スクープ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

月ねこ座

月ねこ座 第23回公演

『必然スクープ』スクープシリーズ最終章

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2018年6月16日(土)〜6月17日(日)
会場 ART THEATER 上野小劇場
東京都台東区東上野2-11-1 桂昇東上野ビルB1
PR・解説 スクープシリーズ3作目にして最終章!
いつもろくでもない事象を記事にしていた立木出版の里見誠一は、ある日とんでもないスクープを偶然手にした。
社長の立木孝太郎、先輩の相馬南美とともに記事を発表し、無事に事件は解決した。
それ以来、立て続けに突然スクープを手に入れるようになった里見。
そんな里見に業界1位の小談社が目をつけ、里見は引き抜きに合いそうになる。
が、思わぬハプニングで小談社の編集局長、藤崎へ異動の辞令がくだったのだった。
ストーリー 藤崎への辞令の裏側には、勝俣の陰謀だけではない何かがあるのではないかと、誠一は密かに小談社を探っていた。
すると日本帝国銀行頭取の 寺島 豊 の影が浮かび上がった。
小談社と日本帝国銀行の間には隠されたつながりがあり、誠一の父親の死も寺島と関係しているのではないかと調査を進める。
立木の息子の一輝も独自に調査を始め、解かれてゆく過去の出来事。
すべては順調に運ぶかと思えた。
だが誠一の先輩である南美と寺島の密会、さらに南美の父親である勝俣も寺島と密会しており、事件は複雑に絡んでゆく。
さらに寺島に迫った誠一がその直後に事故に巻き込まれて意識不明に…。
果たして真実はどこにあるのか。
スタッフ 音響:寺床 圭介(劇団人の森ケチャップ)
照明協力:川名やすひろ
照明オペ:きゅーちゃん
キャスト 上田 翔平
志茂田 正臣
飯村 百希
千島 かなえ
永易 淳一
小野寺 龍佑
春野 遼子
宮崎 暁

【友情出演】
りお坊
篠宮 昭博(RKU残党軍)
お問い合わせ 月ねこ座
tsukinekoza@hotmail.co.jp
月ねこ座

チケット発売日

2018年5月1日(火)

入場料金

2,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

月ねこ座

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演30分前より劇場にて販売

公演日程

2018年6月16日(土) 〜 6月17日(日)

上演時間 約一時間四十五分

2018年6月

10 11 12 13 14 15 16
  • 15:00
  • 19:00
  •  
17
  • 15:00
  •  
  •  
18 19 20 21 22 23

情報登録:月ねこ座

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=47309

トラックバック一覧