俳優座劇場『十二人の怒れる男たち』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

俳優座劇場

俳優座劇場プロデュースNo.105

『十二人の怒れる男たち』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

発売中です

公演データ

公演期間 2018年9月7日(金)〜9月9日(日)
会場 俳優座劇場
〒106-0032 東京都港区六本木4-9-2
PR・解説 少年の運命を握る十二人。今問われているのは少年ではなく、彼ら自身なのかもしれない……

1988年初演より600回のステージを数える必見の舞台。ファイナルステージへ!
ストーリー 蒸し暑いある夏の日の午後。十二人の陪審員たちは一人の少年の父親殺しという容疑に、有罪(=死刑)の宣告を与えるか、無罪の評決を提出するかの重大な決定をしなければならない。
予備投票が行われる。有罪十一票。無罪一票。
少年の容疑は動かしがたいものに思えていたが、無罪票を投じた陪審員が発言する
「我々が問題にしているのはある人間の命だということです。もし間違っていたらどうしますか?」
陪審室の空気は一変し、男たちの討論は白熱していく――。
スタッフ 作=レジナルド・ローズ
翻訳=酒井洋子
演出=西川信廣
美術=石井強司
照明=桜井真澄
音響=勝見淳一
衣裳=山田靖子
舞台監督=泉 泰至
演出助手=道場禎一
宣伝美術=勝木雄二
企画制作=俳優座劇場
キャスト [配役順]塩山誠司(俳優座)
岸槌隆至(文学座)
青木和宣(文化座)
瀬戸口 郁(文学座)
渡辺 聡(俳優座)
山本健翔(劇舎カナリア)
古川龍太(フリー)
原 康義(文学座)
金内喜久夫(文学座)
柴田義之(劇団1980)
米山 実(文化座)
溝口敦士(テアトル・エコー)
樋山雄作(昴)
お問い合わせ 俳優座劇場
03-3470-2880
俳優座劇場公式ホームページ
Twitter @haiyuzagekijou

チケット発売日

2018年8月2日(木)

入場料金

一般5,800円/ペアチケット(一般2枚)11,000円/グリーンチケット(学生券/俳優座劇場のみで販売)2,900円(全席指定・税込)

※グリーンチケットは俳優座劇場のみで販売致します
※一般券とペアチケットは プレイガイド(ぴあ・ローソン・イープラス)でも購入いただけます

チケット発売窓口

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:486-785

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-000-777
0570-084-003
Lコード:32195

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて受付
当日券の有無につきましては、俳優座劇場にお問い合わせください。
割引情報 ペアチケット=一般5800円のところ、2名で11000円
グリーンチケット=2900円(学生券/俳優座劇場のみで販売)

公演日程

2018年9月7日(金) 〜 9月9日(日)

上演時間 約2時間10分

2018年9月

2 3 4 5 6 7
  • 19:00
  •  
  •  
8
  • 14:00
  •  
  •  
9
  • 14:00
  •  
  •  
10 11 12 13 14 15
全日程に グリーンチケット(学生券/俳優座劇場のみで販売)がございます

情報登録:俳優座劇場

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=48061

トラックバック一覧