新転位・21『嗤う女』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

新転位・21

『嗤う女』〜和歌山カレー毒物混入事件〜

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2006年11月10日(金)〜11月19日(日)
会場 中野光座
〒164-0011 東京都中野区中央4-61-1-2F
PR・解説 女は夏祭りのカレーにヒ素を混入した
さしたる理由など何もなかった
4人が死亡し63人がヒ素中毒に陥った
人はほんとうに<機縁>もなく人を殺害しうるのか?

生きがたい現在を生きる女たちを精魂こめて描く
<女三部作>完結編

本作品は林真須美被告を真犯人と特定して書かれたものではありません
ストーリー 夏祭りが行われたその日、ハヤシ家では友人たちを招待し、恒例のマージャン大会が行われていた。そこへ、夏祭りで出たカレーを食べた住民たちが次々に倒れ、救急車で病院に運ばれたという一報が住民によってもたらされる。何事が起きたのかと詮索するうちに、一報をもたらした住民は、カレー作りに参加したハヤシ家の妻マスミを疑いはじめる。が、当のマスミは笑っているばかりで取り合わない。そのうち、目の前でマージャンに誘われた友人たちも苦しみ倒れはじめる。と、奇怪なことにマスミの笑いが次第に哄笑に変わっていく。住民がされに問い詰めていくうちに、マスミのカタストロフィー願望が次第に顕になっていく・・・。
スタッフ 作演出=山崎哲/舞台美術=濃野壮一/光デザイン=海藤春樹(海藤オフィス)/音楽=半田充(MMS)/衣装=蟹江杏/宣伝美術=蟹江杏/宣伝デザイン=菅由貴子/舞台監督=村山好文/制作=新転位・21
キャスト 石川真希/千野宏/村山好文/杉祐三/おかのみか/三浦秀典/大畑早苗/神戸誠治/清水ひろみ/竹内泰子/藤本梓/南真理子/小畑明/浅山周/岩川藍/岩崎智紀/中島望美/山田剛久/渡邉裕来子/永岡沙江 ほか
お問い合わせ 新転位・21
03-3910-1660 / 090-5504-2431
n-tenyi21@ceres.ocn.ne.jp
新転位・21ホームページ

チケット発売日

2006年9月1日(金)

入場料金

前売2,800円/当日3,000円/高校生2,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

新転位・21 03-3910-1660

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:371-799
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2006年11月10日(金) 〜 11月19日(日)

2006年11月

5 6 7 8 9 10
  • 19:00
  •  
  •  
11
  • 14:00
  • 19:00
  •  
12
  • 14:00
  •  
  •  
13
  • 19:00
  •  
  •  
14
  • 19:00
  •  
  •  
15
  • 19:00
  •  
  •  
16
  • 19:00
  •  
  •  
17
  • 19:00
  •  
  •  
18
  • 14:00
  • 19:00
  •  
19
  • 14:00
  •  
  •  
20 21 22 23 24 25

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=4807

トラックバック一覧