bug-depayse『Mixture』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

bug-depayse

『Mixture』An Impossible Thing

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2006年10月28日(土)〜10月29日(日)
会場 恵比寿 ギャラリー "site"
〒182-0035 東京都渋谷区恵比寿1-30-15 サイトビル B1
PR・解説 「おそらくそれが楽だから」

弱者と強者。この自然の関係性の中で、我々は歴史を認識する生物として、社会を形成し、文明を築きあげている。その人間の営みの中で、生まれもって逃れられない重さを背負っている者たちがいる。大多数の彼らと我々。彼らは我々なのか?彼らは社会の中で異質の人間なのか?それとも彼らは他者なのか?強者が弱者を保護することとは、社会の中で成立する小さな架空の物語にすぎないのか?

この問いかけは、現代社会が生み出したものではなく、古くから社会の隅や影に事象されている、または隠蔽されていた問題である。

現在の情報化社会において、白日の下にさらされたとみえる社会の中の弱者/他者は、あくまでも他人であり、どうでもいい存在である。そのどうでもいい存在は、メディアなどで物語として吸収されたときにだけ、Majorityのものとして受容されていく。そして、「美しい物語」または「悲痛な声」として受容されたときにだけ映し出される彼らの「笑顔」に、違和感を覚える人々はいるだろう。声なき声とはあまり言いたくはないが。
ストーリー MinorityとMajorityとの差異、MajorityによるMinorityの同化(受容)のされ方、そして相互のぶつかり合いを出発点としたパフォーマンス作品。
スタッフ 総合演出=宗方勝(bug-depayse)/映像=藤原勝(bug-depayse)/音響=ポイ野/空間美術=遠藤千恵
キャスト 中村千紗(爪跡)/篠原志奈(形態ZERO)/橋本京子/辻響平/赤崎千夏/玉井勝教(劇団芋屋)/野澤健/柴田貴輝(bug-depayse)
お問い合わせ bug-depayse
090-4067-3905
info@bug-depayse.org
bug-depayse
その他
お問い合わせ
公演当日の問い合わせ先:03-3441-6972(会場直通)

入場料金

前売・当日2,000円(全席自由・税込)

前売でご購入のお客様には、事前に座席を確保し、当日優先的にご案内いたします。

チケット発売窓口

bug-depayse 090-4067-3905
電話(090-4067-3905)または電子メール(info@bug-depayse.org)にてご予約うけたまわります。
ご予約の際には「お名前、連絡先、来場日時、予約枚数」をお伝えください。

公演日程

2006年10月28日(土) 〜 10月29日(日)

上演時間 約65分

2006年10月

22 23 24 25 26 27 28
  • 14:00
  • 17:00
  •  
29
  • 13:00
  • 16:00
  •  
30 31        
開場は開演の15分前です。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=4921

トラックバック一覧