劇団ブランコプロデュース『新羅生門』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団ブランコプロデュース

劇団ブランコ15周年記念公演

『新羅生門』劇団樽屋本舗&劇団ブランコプロデュース合同公演

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2006年12月2日(土)〜12月3日(日)
会場 横浜にぎわい座小ホール
神奈川県
PR・解説 劇団ブランコ15周年記念公演
〜劇団ブランコプロデュース&劇団樽屋本舗合同公演〜
『新羅生門』(作・横内謙介[劇団扉座]/演出・山田容弘)
【公演日時】
12月2日(土)14時&19時/3日(日)14時
(受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前です)
【公演会場】
横浜にぎわい座小ホール[野毛シャーレ]
JR・市営地下鉄桜木町駅下車徒歩3分、京急日ノ出町駅下車徒歩7分
【チケット】
前売・当日共¥1,000(全席自由・日時指定)
【お問い合わせ先】
(1)劇団ブランコプロデュースメールアドレス…gekidan-branko@mail.goo.ne.jp
(2)劇団ブランコプロデューサーのつぶやき(ブログ)…http://branko.exblog.jp/
ストーリー 【物語】
岡元と山路の二人のフリーターは、一夜限りの奇妙なアルバイトを引き受けた。
仕事は、明日壊されるという古い屋敷の下を掘り返し、埋められていた「あるもの」を掘り起こすというもの。
給料は何と一晩で「五万円」!!
金に目が眩んだ、岡元と山路…。
その夜、二人が見たものは??
2006年9月、結成15周年を迎えた劇団ブランコ。
このたび、劇団樽屋本舗と手を組み、劇団扉座主宰・横内謙介氏の名作に挑みます!
「正義とは何なのか?」
「真の悪とは何なのか?」
そして「鬼とは何なのか?」
12月2〜3日、横浜にぎわい座小ホール野毛シャーレにて、メンバー一同、心よりお待ちしております。
お問い合わせ 劇団ブランコプロデューサーのつぶやき

チケット発売日

2006年11月1日(水)

入場料金

日時指定・自由席1,000円(税込)

チケット発売窓口

劇団ブランコプロデュース こちらのメールアドレスに、ご覧になる日時をご連絡ください。
劇団ブランコプロデュースメールアドレス
http://branko.exblog.jp/

公演日程

2006年12月2日(土) 〜 12月3日(日)

2006年12月

          1 2
  • 14:00
  • 19:00
  •  
3
  • 14:00
  •  
  •  
4 5 6 7 8 9

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=5121

トラックバック一覧