THE KIO COMPANY『はらいっぱい』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

THE KIO COMPANY

クリスマス ファミリーシアター

『はらいっぱい』

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2006年12月23日(土・祝)
会場 芸術創造館
大阪府大阪市旭区中宮1−11−14
PR・解説 このたび、12月23日(祝)にクリスマスファミリーシアター2006として上演を予定しているのは、市内でも人気を博し、現在も多くの小学校で上演している「はらいっぱい」という作品です。
海辺に育ち、生きる、一人の少女の物語です。また今回、新たなる取り組みとして世界的に活動を展開している日本発のガムラン集団「ウロツテ小ノヤ子」とコラボレーションを展開します。環太平洋という視点、アジアの中の日本と言う側面が色濃く出ることで、大阪の子どもたちに、世界人として視野が生まれることを期待します。
大切な日に劇場で家族が集う。そんな文化を日本でも根付かせていきたい。例えば、欧米ではクリスマスにはどこの劇場も「家族向け」の作品を上演しています。普段は大人に向けた作品をやっている劇団も、子どもと大人が共に楽しめる作品をやることが一つの文化として定着しているのです。芸術文化に家族で親しめるものってあまりに少ない中「ファミリーシアター」は日本における新たな文化の創出を目指しています。
ストーリー そこは、アジアのどこか。海辺のちいさな村。幼い頃、母親に捨てられ、それでも懸命に生きる少女がいる。ある日、小さな海に正体不明の巨大な魚が現れる。果たして少女はどうなるのか?母はなぜ自分を捨てたのか?巨大な魚の正体はなにか?
愛、希望、夢、現実。様々な人間の思いが波に翻弄され 生命の狭間で交錯する!
スタッフ 作/演出=中立 公平/音楽=林 史子/音響=マルオ マサヨ/照明=伏屋 知加/映像製作=如是 我紋/衣装=真珠 白子
キャスト 岸田 たま子/轡 十文字/真珠 白子/破運陀 王常/益荒 猛男/ウロツテ小ノヤ子
お問い合わせ THE KIO COMPANY
06-6621-1555
actlive@thekio.co.jp
THE KIO COMPANY

入場料金

高校生以下 前売1,000円/高校生以下 当日1,200円/一般 前売1,200円/一般 当日1,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

THE KIO COMPANY 06-6621-1555
MAIL: actlive@thekio.co.jp
お名前・ご住所・ご連絡先・希望時間・枚数をお書きになって下さい。

チケット販売サイトへ

公演日程

2006年12月23日(土・祝)

2006年12月

17 18 19 20 21 22 23
  • 13:00
  • 15:00
  •  

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=5289

トラックバック一覧