カンバセーション・アンド・カンパニー『フラメンコ・フェスティバル・イン・ジャパン 2005』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

カンバセーション・アンド・カンパニー

『フラメンコ・フェスティバル・イン・ジャパン 2005』―あなたはまだ、本当のフラメンコを知らない―

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年5月25日(水)
会場 Bunkamura オーチャードホール
〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
PR・解説 ポスト、パコ・デ・ルシアと名高い、アンダルシアを代表するフラメンコギタリスト、ビセンテ・アミーゴが来日いたします。

伝統的なフラメンコギターに加え、ここ最近は映画音楽やスティングのレコーディングにも参加するなど、活動のフィールドを広げているビセンテ。

今回はスペインでレコーディングを終えたばかりの新曲が揃いました。バンドネオンとの共演など、新しい構成をCDリリースに先駆けて披露してくれます。
ストーリー 1967年セビージャ出身。現在はコルドバ在住。フラメンコギター界のマエストロ、マノロ・サンルーカルに師事。マノロの第2ギタリストとして「タウロマヒア」の録音等に参加。88年、ラ・ウニオンとエストゥレマドゥーラのコンクールで、99年にはコルドバのコンクールで優勝し、以降はソロギタリストとしての活動を始める。91年「我が心を風に解き放てば」で衝撃的なデビューを飾り、一躍スターに。92年、コルドバ交響楽団との共演で「ポエタ」を発表、ジャズミュージシャンとの共演など、幅広い活動を展開している。現在新譜を製作中で、今回の公演前の発表が期待されている。
キャスト ビセンテ・アミーゴ
お問い合わせ カンバセーション
03-5280-9996
mail@conversation.co.jp
カンバセーション

チケット発売日

2002年2月10日(日)

入場料金

SS席7,500円/S席6,500円/A席5,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

Spanish Pavilion at "Expo 2005 Aichi"
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:191-862
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-063-003 Lコード:34193
e+(イープラス)
eplus.jp
楽天チケット
ticket.rakuten.co.jp
ticket.rakuten.co.jp
パセオ・チケットサービス 03-5272-3061
Bunkamuraチケットセンター 03-3477-9999

公演日程

2005年5月25日(水)

2005年5月

22 23 24 25
  •  
  •  
  • 19:00
26 27 28

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=529

トラックバック一覧